[新卒採用]ダイレクトソーシング

オファー型新卒採用「OfferBox」サービス資料

「母集団形成」「理系人材」「学生認知」「特定職種」の課題解決ツール

ターゲット層の学生だけに絞って、インターンシップや選考の機会を作ることができます。


時期・期間1ヶ月から通年利用可
実績社数4,700社
登録者数4万4,000人
主要業界メーカー・IT・ソフトウェア・商社など
主要職種技術系・機電系・化学系・情報系・エンジニア・営業
地域全国(留学生にも対応)
費用詳細はサービス資料をご請求ください
ジャンル
提供会社株式会社i-plug(アイプラグ)

解決できる課題

ターゲット層の応募者を集めたい

様々な条件に加え、適性検査結果から自社に合う学生にアプローチができます。

技術系採用を強化したい

企業イメージが先行して「特定職種」の採用に課題がある場合にも活用いただけます。

効率的な採用システムを構築したい

従来型の採用手法のような「まず集める」ではなく「まずターゲット層だけに絞る」手法のため、不要な工数がカットされます。

サービス内容

就活生の4人に1人が使う(※2019年卒実績)新卒採用の新スタンダード。

こんな採用課題でお悩みの企業様に…
・大手特有の企業イメージや社名が先行して「特定職種」が集まらない
・「理系人材」の確保に苦戦している
・BtoB企業によくある「学生認知の獲得」方法がわからない
・例年「母集団形成」に悩む

OfferBoxはこんなサービスです。

■逆方向の就活
企業から学生にオファーを送る新しい形の就活サービス「OfferBox」を通じ、就活の課題解決に取り組んでいます。学生は自身のプロフィールを作成し、企業に対して公開。企業はそれを見て、会いたい学生にコンタクトできます。

■社会人との接触で広がる学生の視野
OfferBoxを通じて企業に入社した学生の65%が、当初の志望業界とは異なる企業に入社しています。従来の採用手法では決して出会うことのなかった学生を振り向かせることができる仕組みであり、利用学生からも「これまで興味のなかった業界を知るきっかけになる」という声をいただいています。

■ビッグデータを活用したマッチング
1人採用するためには、自社に合う1人の学生だけに会うのがベストです。この考えをもとに学生の検索機能にAIを導入し、相思相愛になりやすい順に学生の表示順位を個社ごとに変え検索工数を75%削減。また、企業と学生双方に251問の詳細な適性検査を受検してもらい、その結果から「その企業で活躍している人材と同じ行動特性を持つ人」を登録学生の中から探し出し、オファーをすることができる機能も拡充しました。これは学歴や属性に代わる、採用の判断軸となり得ると考えています。

事例紹介・ユーザーの声

データを活用した再現性のある採用プロセスで採用活動における稼働時間を平準化!

【課題】
・採用に成功したとしても成功要因の特定が難しく再現性がなかった。
・採用時期はイベント等が非常に多く、一人ひとりの学生と向き合う時間をなかなか取れなかった。
・従来のナビサイト利用では1人当たりの採用コストが高止まりしていた。

【導入】
利用しやすい価格帯と関西圏の学生も多いことが決め手となり導入を決定。
ベンチャーマインドのある学生をターゲットにダイレクトマーケティングを試みた。

【効果】
求める人材像を満たす3名もの学生の採用に成功。データを活用することで再現性のある採用プロセスを作り出し、合わせて人事担当者の稼働を平準化し、働き方改革につながった。

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社i-plug(アイプラグ)
住所 【大阪オフィス:本社】
大阪市淀川区西中島1-9-20 新中島ビル4F

【東京オフィス】
東京都品川区大崎3-6-4 トキワビル4階

【名古屋オフィス】
名古屋市中区栄3-1-26 本町牧野ビル 7階D室
代表者 中野智哉
資本金 3億8000万円(資本準備金含む)
売上高 非公開
従業員数 90名(2018年7月末日現在)