[職種別研修]面接官・リクルーター研修

面接官【面接基準検証・面接官マニュアル作成 & トレーニング】

【MARCO POLO】を活用して、面接官の「コア人材見極め力」を向上

「自社組織で、入社後に期待される行動が再現できるか?」を見極めるためのスキルを育成


時期・期間通年
実績社数非公開
主要業界全業界
主要職種全職種
地域全国
費用見積もり制(150万円〜)
ジャンル
提供会社株式会社レイル(Reile Corporation)

解決できる課題

社員・組織のイノベーション力を高めたい

変革性に富んだ社員は、それが活かされる組織(適合インフラ)でなければ長続きしません。面接官は、個人と組織、両面を学び見極めを行います。

新入社員の能力を高めたい

「特性」や「地頭系基礎能力」の適合度に加え、面接官が「人となり」を直接確認することで、個々にあった育成方法を検討することができます。

営業力を強化したい

営業力の高い人材をモデリングしておくことにより、面接官は、自社組織において、営業成果を出せる可能性があるかどうかを見極めることができます。

サービス内容

面接官は、求める人材要件が組織ごとに違うことと、その違いをどのように見極めるかを学ぶ必要があります!

MARCO POLOの基本機能から得られた分析結果を基に「面接官による厳選採用の仕組み」を提供することを目的とし、応募者の考え方や姿勢を一般的な基準で確認するのではなく、「自社で、入社後に期待される行動が再現できるか?」を見極めることに重点をおいています。
具体的には、獲得すべき人材の要件を組織ごとに明らかにし、それらの人材を見極める手法を身につけます。さらに応募者が「入社したい会社」となるように良い印象をしっかりと植えつけるためのトレーニングを提供します。


<手順>
@人材モデルの策定
対象となる部門の求める人材モデルを、MARCO POLOの「期待人材モデル分析」あるいは「ハイパフォーマーモデル分析」により明らかにします。

A人材要件の分析・定義化
面接時の見極め精度を向上させるために、不慣れな面接官にも解りやすい人材要件を定義します。具体的にはMARCO POLOにより分析された各人材モデルから、そのモデルの特徴や優れている点、気を付けるべき点などの構成要素、すなわち「選考において確認すべき人材要件」を抽出し定義化します。

B採用基準の設定
人材要件を実際の選考で活用するために、要件ごとの選考基準を設定します。

C面接質問・面接シートの作成
応募者が必要な要件を備えており、入社後、期待される行動が再現されるかどうかを確認するための質問群と回答の判断基準を作成し、面接をスムーズに実施するための面接シートを作成します。

D面接官マニュアルの作成
面接の目的や流れ、質問手順、判断方法、入社意欲を高める方法などを含んだ面接官マニュアルを作成します。

E面接官研修の実施
面接官マニュアル、その他資料を使用し、質問の意図や判定基準の理由を説明するとともに、具体的な質問の進め方についてレクチャーを行います。

この後、MARCO POLOによる採用検査を実施し、本番の面接へと進みます。

事例紹介・ユーザーの声

「当社が欲しい人材をどう見抜くか」の面接官研修は初めて! 何処の面接官研修もほぼ同じでマンネリでしたが、これは盛り上がりました。

MARCO POLOを導入し、当社が求める人材モデルを各組織ごとに分析していただきました。応募者が受検すれば適合度が数値で表されるし、それが面接シートとして印刷されることも知っています。
しかし、それはあくまで数字であり、やっぱり当社は本人と直に会って、人が判断したいと強く考えていました。

面接官は、面接が本業ではなく、他に仕事をしている幹部社員たちですので面接のプロではありません。彼らにはまず、当社が求める人材要件というものを、それも、部署によって違いがあることを教えたかったのです。その上で、それを見極めるためのスキルを習得してもらうことが今年の大きな目標でした。

実際にやってみて、研修の内容が「全て自社」なので、参加者全員の盛り上がり方が違いました。やはり、自社が求めている人材要件をかみ砕いて解説されている面接官マニュアルを手に取って、それを見極める質問手法を理解することは、とても重要だと感じました。

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社レイル(Reile Corporation)
住所 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6丁目67 神楽坂FNビル8F
代表者 代表取締役社長 須古勝志
資本金 5000万円
売上高 非公開
従業員数 20名