[人材育成・研修全般]研修内製化

イメージ交換ゲーム

楽しい雰囲気づくりを演出する!

ワークシートを使って、メンバーがお互いにもつイメージを交換し合うゲームです。ゲームを通じて、洞察力や自己開示の程度を確かめることができます。


解決できる課題

研修内製化・研修開発をしたい

インストラクション・マニュアルや解説用シート、参考シートなどが充実しているので、インストラクター初心者でも安心して研修ゲームを導入できます。

新入社員の能力を高めたい

他者に対する見方のクセに気づき、オープンマインド(自己開示)の考え方などを学びます。内定者や新入社員、若手層に効果的です。

社員間のコミュニケーションを向上させたい

課題解決する際に重要な効率的なコミュニケーションのスキルを、チーム活動によって、体験的に学びます。

サービス内容

ゲームの特徴

イメージ交換ゲームは、相手に対するイメージや第一印象から性格や趣味などを推測し合うゲームです。
参加者が相手を観察する作業(演習)を繰り返しながら、同時に相手から観察される場面も体験していきます。

「イメージ交換T(初対面版)」「イメージ交換U(面識のある版)」「意外な一面」の3種類のゲームが収録されています。


●教材構成

・インストラクション・ガイド (1冊)
・インストラクション・マニュアル (1冊)
・CD−ROM (1枚)


●推奨人数  6〜30名


●所要時間  約60〜90分 
※ゲームの種類や参加人数によって異なります。

事例紹介・ユーザーの声

研修ゲームを導入した教育担当者の感想

●研修のアイスブレイクにイメージ交換ゲームを活用しました。初対面バージョンと面識のあるバージョンがセットされているので、参加メンバーによって変えられるのが良かったです。(流通業 40代 男性)

●新入社員研修で自己紹介の代わりにゲームを行い、お互いの理解を深めました。わかりやすい構造なので、活用しやすいですね。(精密機械 30代 女性)

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 学校法人産業能率大学 総合研究所
住所 〒158-8630
東京都世田谷区等々力6−39−15
代表者 上野 俊一
資本金 該当なし
売上高 非公開
従業員数 606名(2020年4月現在)