[階層別研修]中堅社員研修

トレーニングで磨くロジカルシンキング

〜考える! 伝わる! 人が動く!〜

メインテキストのトレーニングはビジネス場面を前提に、サブテキストはビジュアルを多用して、初心者でも最後まで楽しく学べるよう工夫されています。


解決できる課題

社員のリーダーシップを強化したい

中堅社員の能力を高めたい

社員間のコミュニケーションを向上させたい

サービス内容

通信研修

<教材構成・添削>
◆テキスト 1冊
◆サブテキスト 1冊
◆セルフチェック 1回
◆添削 2回(コンピュータ採点型+講師添削型 いずれもWeb提出可)
◆【eTextあり】テキストとサブテキストは、eText(電子書籍)での閲覧も可能です。


<導入のポイント>
職場のメンバーや仕事に関わる人々が多様化している今日では、より「分かりやすく」自分の考えを相手に伝え、理解を引き出すコミュニケーションが重要です。このコースでは、「何を」「どう」伝えていくべきかを整理して組み立てる、ロジカルシンキングの能力をトレーニング中心で磨きます。


<ねらい>
◆ロジカルシンキングの能力を高め、ビジネスの場で即実践できるよう、トレーニング中心の学習プロセスを提供します。
◆相手を動かすための主張や主題を見出すための「問い」を立てることから見直し、自らの考えを深める思考法から鍛えていきます。


<特色>
◆Webによるセルフチェックで自らの現状を把握し、トレーニング中心のメインテキストと、それに並行したレファレンスブックとしてのサブテキストにより学びます。「理屈ありき」ではないユニークな学び方で、実践に即した能力開発ができます。
◆メインテキストのトレーニングはビジネス場面を前提に、サブテキストはビジュアルを多用して、初心者でも最後まで楽しく学べるよう工夫されています。


<カリキュラム>
◆テキスト
トレーニングで磨く ロジカルシンキング
1. 自分の考えを言語化するトレーニング
・考えるべきことを明確にする
・「問い」を10個立てる
・「問い」を立てて答える
2. 相手に伝わる文章を書くトレーニング
・文章の問題を指摘する
・適切な接続詞を補う
・「事実」「推測・解釈」「判断・提案」を分ける
・「雲」「雨」「傘」に分けて考えを整理する
・判断・提案の納得性を高めるために、根拠を増やす
3. 論理的な文章を構成するトレーニング
・帰納法
・演繹法
・因果関係図
4. ピラミッドストラクチャーで考えをまとめるトレーニング
・実践課題

◆サブテキスト
ロジカルシンキング レファレンスブック
1. 自分の考えを明確にする
2. 相手に伝わるように自分の意見を文章化する
3. 「ピラミッドストラクチャー」で主張の全体像を構成する

事例紹介・ユーザーの声

受講者の声

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 学校法人産業能率大学 総合研究所
住所 〒158-8630
東京都世田谷区等々力6−39−15
代表者 上野 俊一
資本金 該当なし
売上高 非公開
従業員数 606名(2020年4月現在)