解決できる課題

社員のチームワークを向上させたい

中堅社員の能力を高めたい

社員のモチベーションを向上させたい

サービス内容

通信研修

<教材構成・添削>
◆テキスト 2冊
◆別冊 1冊
◆添削 2回(コンピュータ採点型+講師添削型:いずれもWeb提出可)
◆【eTextあり】テキストおよび別冊は、eText(電子書籍)での閲覧も可能です。


<導入のポイント>
仕事へのモチベーションを自ら高め、維持することは重要なテーマです。また、チームのリーダー的な立場であれば、メンバーのモチベーションをマネジメントしていくことも求められます。このコースでは、「自分」と「まわり」という2つの面に注目し、それぞれのモチベーションを高めるための知識やスキルを学習します。
自分自身とともに周囲のモチベーションを高めて、チームで成果を上げたい方におすすめのコースです。


<ねらい>
◆モチベーションに関する基本知識と、自分自身のモチベーションをコントロールするための実践的なスキルを身に付けます。
◆チームのメンバーなど、他者(個人、チーム)のモチベーションを高めるためのスキルを学びます。


<特色>
◆「自分」と「まわり」の両方のモチベーションを高めることを目的としたカリキュラムです。
◆「モチベーション向上」という、ともすれば精神論になりがちなテーマを、誰にでも習得可能な「知識」と「スキル」という両面から学びます。
◆講師添削型リポートで、しっかりと学習の効果を確認します。
◆サブテキストでは、日常のちょっとした工夫でモチベーションを高め、楽しく仕事をするコツを紹介しています。


<カリキュラム>
◆01 自分のモチベーションをコントロールする
1.モチベーションについて理解しよう
2.外側・内側からのモチベーション
3.「やる気のもと」からとらえるモチベーション
4.「やる気の起こるプロセス」からとらえるモチベーション
5.人の感情面からとらえるモチベーション
6.モチベーションアップのための実践スキル

◆02 他者のモチベーションをアップさせる
1.モチベーションをマネジメントするということ
2.1対1でモチベーションをアップさせるためのスキル
3.チームのモチベーションをアップさせるためのスキル

◆別冊 すぐに使える!やる気アップの仕事術
1.「習慣」でやる気を高める
2.「仕事のやり方」でやる気を高める
3.ちょっとした工夫でやる気を高める
4.考え方を変えてやる気を高める
5.周囲のやる気に火をつける  ほか

事例紹介・ユーザーの声

受講者の声

●モチベーションを保つということは非常に難しい。しかし、この通信教育をしたことによって、いろいろな角度からモチベーションを保つヒントが得られたと思う。(物流 30代 男性)

●自分のモチベーションは意識の持ち方で大きく向上させられる一方、他者のモチベーションを上げるためには、さまざまなテクニックが必要だと学びました。(販売 30代 女性)

●最近はやり言葉のように「モチベーション」という言葉が使われます。実際の意味を理解しないまま、使っていたような気がします。受講しながら実務に照らし合わせることで、現在のモチベーションがUPしたように思えます。丁寧な解説付でより理解を深めることができました。(機械・電気機器 50代 男性)

●身の回りで起きているリアルな話が事例になっており、それをもとに色々な専門的理論が紹介された、解りやすい内容のテキストだと思いました。(機械・電気機器  60代 男性)

資料請求1件につきHRポイント100P進呈!

会社情報

社名 学校法人産業能率大学 総合研究所
住所 〒158-8630
東京都世田谷区等々力6−39−15
代表者 上野 俊一
資本金 該当なし
売上高 非公開
従業員数 588名(2021年4月現在)