[階層別研修]若手社員研修

人生100年時代の社会人基礎力を磨く

活躍し続けるために求められる力を身につけ「自律型人材」をめざす

テキストでは、3人の個性的なゼミ生が登場し「社会人基礎力」と「自律型人材」について一緒に学んでいきます。


解決できる課題

若手社員の能力を高めたい

社員の積極性・自発性を向上させたい

社員のモチベーションを向上させたい

サービス内容

通信研修

<教材構成・添削>
◆テキスト 1冊
◆添削 2回(コンピュータ採点型+講師添削型 いずれもWeb提出可)


<導入のポイント>
経済産業省が新しく提唱した「人生100年時代の社会人基礎力」。3つの能力(12の能力要素)を理解し、そのスキルを身につけます。今後自身が「何を学ぶのか」「どのように学ぶのか」「どう活躍するか」というキャリアに関する3つの視点を押さえ、自らのキャリアを自らの力で切りひらいていける「自律型人材」をめざすコースです。


<ねらい>
経済産業省が提唱する「社会人基礎力」。
人生100年時代を見据え、全世代の社会人が自らのキャリアを切りひらいていくために「何を学ぶか」「どのように学ぶか」「(学んだ後)どのように活躍するか」の3つの視点が新しく加わりました。

◆人生100年時代ならではの新しい切り口と新しい視点が加わった「社会人基礎力」について学び、その能力とスキル、そしてマインドを身につけます。
◆対象を新卒・若手にとどまらず中堅の方まで広げ、キャリアオーナーシップについても学びます。


<特色>
◆ワークを多用し、自身で振り返りができるような構成です。
◆自分の強みや弱みを理解し、伸ばすべき能力や補強すべき能力、「自律型人材」に向けての今後の取り組みについて考えていきます。


<カリキュラム>
◆テキスト
社会人基礎力と自律型人材
1.時代とともに変わる求められる人材像
・これからの時代はどんな時代?
・「社会人基礎力」はどう変わった? ほか

2.人生100年時代の社会人基礎力
・前に踏み出す力(主体性、働きかけ力、実行力)
・考え抜く力(課題発見力、計画力、創造力)
・チームで働く力(発信力、柔軟性、情況把握力、ほか)

3.キャリアオーナーシップと自律型人材
・キャリアに関する3つの視点
((1)何を学ぶか(2)どのように学ぶか(3)どう活躍するか)
・キャリアオーナーシップ ほか

4.特別講義〜社会人のキャリアと学習

事例紹介・ユーザーの声

受講者の声

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 学校法人産業能率大学 総合研究所
住所 〒158-8630
東京都世田谷区等々力6−39−15
代表者 上野 俊一
資本金 該当なし
売上高 非公開
従業員数 606名(2020年4月現在)