[福利厚生・安全衛生]メンタルヘルス・EAP・産業医【Reme】社員のメンタルケアオンライン相談サービス

24時間365日、仕事からプライベートまで何でも相談可能。

費用月500円(税別)/ ※別途初回登録料500円

時期・期間通年

実績社数導入社数非公開

地域全国

提供株式会社アールナイン

資料請求する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一人月額500円で始められる、社員のメンタルケアサービスです。

-

解決できる課題

社員の健康を改善したい

社員のメンタルヘルスを強化したい

事例紹介・ユーザーの声

導入実績

【導入社数】導入社数非公開
【導入先】業界:IT
【従業員数】:300名

【Reme】社員のメンタルケアオンライン相談サービス

<このサービスのポイント>
●低コストでスタート、いつでも相談可能
月500円/人からスタート!少人数でも安心です。相談も24時間365日、PC・スマホ・LINEからいつでも可能です。

●退職リスクへの対策
退職理由として挙げられるストレス発生源を早期に発見し、モニタリング、対策することが可能です。

●人事総務・管理者向けマネジメントサポート
利用状況を毎月レポートにて報告。組織全体の健康状態を把握できることに踏まえ、組織課題や採用戦略の見立てに活かして頂くことができます。


<サービス詳細>
「社員の状態や本当の気持ちを知る機会が少ない」「良い人材を採用してもすぐに辞めてしまう」「退職する本当の理由が分からない」など、社員定着に関する企業様の悩みをよく耳にします。そんな時、「採用費が損してしまった」と考える経営者が多いのですが、実は採用費以外にも多くの費用が掛かっているとはあまり思いません。

採用した人材が辞めてしまうと、採用費以外にも研修費用や採用した人材が会社に貢献するまでの投資費用などいろいろな費用が掛かり、その額はおよそ数百万円と言われます。コストを単発のコストで見るのではなく、トータルコストで見なければ、本質は見えてこないのです。

そこで本質を引き出すはじめの一歩として、一人あたり月額500円から始められるサービスをご提案します。


◆Remeとは
Reme(リミー)とは、臨床心理士や精神保健福祉士など、メンタルヘルスに精通した専門家に、24時間365日相談できるメンタルケアサービスです。社員様一人ひとりが、いきいきと働くことができるメンタルの健康づくりを趣旨としております。


◆Remeで出来ること
・少人数でも安心!月額500円/人でスタート
(※新規登録費として初月1名につき500円かかります。)
・ストレスチェックも導入からサポート可能
・従業員は匿名で24時間365日相談可能
・社員のリアルな悩みを見える化できる
・PC/スマホ/LINEから相談可能


◆Remeを使う理由
・退職リスクへの対策
・従業員のストレス予防
・安価に導入できる
・組織課題のデータベース化
・採用人事戦略設計への活用