[人事・業務システム]勤怠管理システム

PCA勤怠管理サービス

月変形労働時間制、19年4月より義務化の「年次有給休暇管理簿」の対応もOK

通常、カスタマイズが必要な機能を標準装備。従来のシステムを凌駕する高性能と低価格を実現した、ユーザー本位の理想的・就業管理システムです。


解決できる課題

業務を効率化したい

「週集計」機能により、月変形労働時間制への対応はもちろん、通常の打刻のみで、可能な限り時間の集計を自動化できます。

サービス内容

勤務環境での時間にまつわる情報を完全に掌握 PCA勤怠管理サービス (「就業管理X+」、「クロノスPerformance」、「X'sion(クロッシオン)」)

管理部門側、現場側、それぞれに特化したクラウドを「Web-API」連携により、シームレスに連携し運用するサービスです。
多様な打刻手段のご用意(WEB・スマホ打刻、カード打刻etc)とともに、申請承認機能の充実により、残業、休暇の申請・承認の効率化はもちろん、ワークフロー機能により、経費精算など稟議の効率化も見据えられます。
また、現場側で得た情報は、すみやかに、管理部門側のクラウドソフトに自動連携し、法令に則って時間集計を行うため、管理部門と現場、両方の業務効率化と法令対応をこのサービス一つで実現いたします。


<特徴>
1.創業30年で培った組織力、展開力、ノウハウにより安定したサービス提供をお約束
1980年創業、2008年業界先がけで展開している基幹業務クラウドサービス「PCAクラウド」は、会計、給与、勤怠を筆頭に着実に実績を伸ばしており、導入実績約10,000法人以上を誇ります。全国に営業所を展開、法令順守、企業の経営基盤、財務基盤を支えることを軸に蓄積されたノウハウにより、全国どこであっても、安定したサービス提供を実現します。必要があれば別途費用にて、製品導入時のインストラクターによる操作指導、設定代行も承れるため、システムに不得手で導入に踏み切れない場合、導入に100%の労力をさけない場合でも安心してご利用できます。

2.勤怠データの平準化に伴う、集計業務の大幅短縮を実現

3.「週40時間越えの残業計算」、「月変形労働性対応」、「勤務間インターバル」
  〜法改正、働き方の多様化が求められる時代に対応

4.「ストレスアラート」機能による、超過勤務労働者の早期把握が可能
>打刻データを元に、過重労働によるメンタルヘルスの異常が発生する前に改善対応が可能です。
 アラートには「予防アラート」と「結果アラート」の二種類があります。設定した基準値を超えた従業員の有無が瞬時にわかります。

5.他実務ソフトとの連動も可能
>Web-API連携により、「勤怠→給与→社会保険手続」など、他ソフトへの連動もできます

◆特典◆
「企業内製化のお手伝い(システム以外の部分(労務相談等))のご相談OK

事例紹介・ユーザーの声

<某製造業300名>煩雑な勤怠管理が楽になりましたされました

<会社規模の拡大に呼応し、勤怠の集計にかかる時間も増加>
従業員数は、100名、200名と年々増加傾向にあり、紙のタイムカードでの運用に限界を感じており、システムをいくつか検討していました。
「1ヶ月の変形労働時間制」を導入しようとしていたのですが、残業集計のところで、カスタマイズ、あるいは未対応などでとまっているところに、PCAさんの勤怠に出会いました。ノーカスタマイズで、週40時間超えの集計を各週で集計してくれることに興味をもち、話をきいていくと、「月またぎであっても集計」してくれる他、効率化しようか迷っていた申請・承認業務をこのソフトで巻き取れる見通しがたったので、即・導入を決めました。マルチデバイス対応なので、打刻方法も現場ごとに様々使い分けができる点もよいですし、何より、こちらの管理部門側の業務効率が格段にあがりました。

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社ブレインコンサルティングオフィス
住所 〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-26
アイピー第2ビル2階
代表者 北村庄吾
資本金 1000万円
売上高 2億円
従業員数 25名