[テーマ別研修]リーダーシップ研修

モチベーションと主体性を高める「ビジョン型リーダーシップ」

会社のビジョン(理念)と自分の仕事をつなげ、ポジティブな組織を作る

丁寧なマインド形成とスキルトレーニングを通して、社員一人ひとりのモチベーションや主体性を高め、個人及び組織が活性化することを目指します。


    【今だけ!特典】-

    時期・期間随時
    実績社数多数
    主要業界全業界対応
    主要職種全職種対応
    地域全国
    費用個別お見積り(例)1日(7時間)40万円〜
    ジャンル
    提供会社株式会社早稲田大学アカデミックソリューション

    解決できる課題

    社員の積極性・自発性を高めたい

    会社のビジョンと業務をつなげることで、仕事のやりがいを再発見します。

    社員のリーダーシップを強化したい

    単なる業務指示に留まらず、「何のために」を大切にしたチーム運営を目指します。

    サービス内容

    モチベーションと主体性を高める「ビジョン型リーダーシップ」

    本研修では、丁寧なマインド形成とスキルトレーニングを通して、社員一人ひとりのモチベーションや主体性を高め、個人及び組織が活性化することを目指します。
    研修の前半では、まず、会社のビジョン(理念)と自分の仕事とを結び付けて、仕事を「自分ごと化」するワークを行い、社員一人ひとりが「会社における自分」や「自分・チームが行っている仕事」を肯定的に且つポジティブに捉えられるマインドを形成します。会社・チーム・個人が同じビジョンを共有していると感じられることは、モチベーションや仕事へのコミットメントを高め、組織の一体感を創出する効果があります。
    後半では、組織の中で協調的に人と関わり、ポジティブな人間関係を作り出すために必要なマインドやコミュニケーションスキルを養っていきます。人間関係がポジティブになることで、個人の思考・行動もポジティブになり、その結果良いパフォーマンスが生まれてさらに人間関係が良くなるという好循環を生み出し、結果として組織の活性化につながります。

    【カリキュラム例 7時間の場合】

    ●チェックインとオリエンテーション
    ●個人を活性化させる
    ●個人実習とグループ実習
    ●組織を活性化させる
    ●振返りとチェックアウト

    事例紹介・ユーザーの声

    研修参加者の声

    ●自分が現在行っている仕事や環境を前向きに捉えることができたのはとても良い機会であったし、明日につながるモチベーションとなった。

    ●みんながポジティブに物事を考えることが組織の活性化につながるということがよく分かりました。すべてはポジティブ思考から始まるということで、早速意識していきたいと思います。

    ●いままでに体験したことのないユニークな研修で、とても印象に残った。講師からたくさんパワーをチャージしてもらった気がする。

    資料請求・問い合わせ

    資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

    会社情報

    社名 株式会社早稲田大学アカデミックソリューション
    住所 〒169-0051
    東京都新宿区西早稲田1-9-12 大隈スクエアビル2階
    代表者 代表取締役社長 高木 範夫
    資本金 50百万円
    売上高 4,289百万円(2016年1月〜12月)
    従業員数 306人(2017年1月1日現在)

    MENU