[新卒採用]インターンシップ

「インターンシップ・ワークショップ」設計講座資料

9月20日開催 「インターンシップ・ワークショップ」設計講座セミナー

学生のニーズを基にしたインターンシップ企画


時期・期間満席につきお申込みできない皆様へ後日提供
実績社数50社
地域東京
費用資料提供:無料
ジャンル
提供会社株式会社パフ

解決できる課題

ターゲット層の応募者を集めたい

採用戦略を見直したい

インターンシップを強化したい

サービス内容

今から間に合う!「インターンシップ・ワークショップ」設計講座

インターンシップの開催が主流となってきている昨今。
ただ実施をするだけでは、なかなか自社の魅力が伝わりません。

学生が本当に求めていることは何か。
参加をして応募をしたいと思う会社とそうでない会社の違いは?

インターンシップの設計方法のコツから、参加者向けのフォロー施策まで。
これからインターンシップコンテンツを作成しようと思っている皆さんには
必見のセミナーです。

★こんな企業様におススメ!

・インターンシップをやりたいと思っているが
具体的に何をすれば学生に響くのか分からない企業様

・昨年インターンシップを実施したものの
  学生満足度や応募への移行率を高めることができなかった企業様

・夏インターンシップとは違う切り口で
冬インターンシップのコンテンツを検討したい企業様

事例紹介・ユーザーの声

改革力、アウトソーシング力、ソリューション力で より良い採用活動を実現

当社がパフさんに新卒採用業務についてご協力をお願いしている理由は大きく三点あります。

一つ目は「改革力」です。時代も環境も大きく変わっていく中で改善・進歩のために改革は厭わないというのが当社のスタンスですが、パフさんには我々の想いや哲学を正しくご理解いただいたうえで、我々では思いつかない新しい考え方やアイデアをご提供いただいております。それが我々の改革の大きな力となり、そのお蔭で、我々は毎年の採用活動を(マイナーorフル)モデルチェンジできています。

二つ目は「アウトソーシング力」。ただアイデアをご提供いただくだけでなく、実行段階において、イベントのファシリテーションなど我々のマンパワーの及ばないところで直接的に助けていただいています。

三つ目は上記二つも含めたうえでの総合的な「ソリューション力」です。我々が、実際に困っている具体的事象につき、その一つひとつに対して、パフさんはいつも具体的な解決策・対応策をご提供くださいます。
新卒採用は年々益々難しくなっていますが、だからこそ目先のことに囚われず、我々としては今後も、学生さん・社会・当社にとって、より良い採用活動をパフさんのお力を借りながら実現していきたいと考えています。

資料請求・問い合わせ

資料請求1件につきHRプロポイント100P進呈!

会社情報

社名 株式会社パフ
住所 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1−5−9 精文館ビル6F
代表者 代表取締役社長 釘崎清秀
資本金 86,292,500円
売上高 非公開
従業員数 22名(役員、非常勤スタッフを含む)