【録画配信】テレワーク時代の今だからこそできる!動画社内報で、社内エンゲージメントを最大化する方法 【株式会社エビリー】
費用 無料
会場 アーカイブ配信

Web・オンライン

備考 ※参加申込後、イベント事務局より視聴用URLをお送りいたします。
ジャンル 組織風土
提供 株式会社エビリー

解決できる課題

社員のエンゲージメントを高めたい

組織開発をしたい

組織を活性化したい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

<概要>
動画社内の情報共有やコミュニケーションを促進する「動画社内報」が注目されています。
95.7%の担当者が感じている、テレワーク下での社内エンゲージメントの低下。(月刊総務より)従業員同士の情報交換の機会・場所が少なくなったことやトップダウンのメッセージが伝わりにくくなったこと、新卒・中途研修がオンラインでしか開催できないことが背景にあります。


パーソル総合研究所のアンケート(2021年)によると、
オンライン研修を受けた社員が感じるオンライン研修のデメリットとして


●受講者同士の交流機会の不足:19.7%
●受講者同士で関係性が構築できない:17.4%
●チームで何かを作り上げることが困難:15.9%
が挙げられており、社員自身が社内でのコミュニケーション不足を感じています。


テレワークが中心となり、社内エンゲージメントの低さが退職に繋がりかねない今、動画による社内報で、社内の"タテ" "ヨコ" "ナナメ" の関係を繋ぎ、社内全体のエンゲージメントを高める方法があります。エンゲージメント向上に必要なことや動画社内報が果たす役割、社内へ発信するネタ事例集など、詳しくお話いたします。


<以下に該当する方にはおすすめ>
●テレワークが始まってから、社内エンゲージメントの低下を感じている。
●従業員同士のコミュニケーションの場をもっと作ってあげたいと思っている。
●会社方針や社長の声は、果たして社内に浸透しているのだろうか・・・と感じている。

プログラム

2021年9月13日(月)〜2021年9月30日(木)
00:00-23:59

●ご挨拶

●テレワークと社内エンゲージメントについて

●動画社内報で、どう社内エンゲージメントを高める?

●動画で効果があがる社内報3パターン

●新サービスご案内

講師情報

大城 亜紀彦氏

株式会社エビリー 取締役/ビデオソリューション事業部

IT系ベンチャー企業にてセールス系・事業企画系の責任者を歴任。
現在は株式会社エビリー 取締役 ビデオソリューション事業部長として
企業による動画を活用したビジネスの成功を支援しています。

会社情報

社名 株式会社エビリー
住所 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷1-3-9 ヒューリック渋谷一丁目ビル B1
代表者 代表取締役社長 中川恵介
資本金 8億7,000万円(資本準備金含む)
売上高
従業員数 56名(2021年7月現在)