<社員が成長し続ける組織を作る>コロナ禍でも会社の成長を加速させる“人員配置戦略” を伝授 【株式会社プロフィフティーン】
費用 無料
会場 オンライン(ライブ)

備考 ※参加申込み後、セミナー事務局より視聴用URLをお送りします。
特典 ★参加特典★
当セミナーに参加後、アンケート回答いただくと講演資料をプレゼント!
ジャンル 組織風土
提供 株式会社プロフィフティーン

解決できる課題

人事制度を見直したい

人事戦略を再構築したい

自社の生産性を高めたい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

“With コロナ”の社会において社内組織の課題に直面している企業様は多いのではないでし ょうか。
「長引くコロナ禍の影響により、人員整理やリストラを実施しなければいけなくなった。」
「リモートワーク導入など働き方を変えたが、社員のマネジメントができていない。」
「これまでの研修や教育方法ができなくなり、社員の成長が止まっている。」
など、変化した社会への対応に日々奮闘しつつも、
思うように進んでいない現実もあるかと思います。

更に追い打ちを掛けるように、新卒・中途含め採用活動も思うように進まず、
求める人材からの応募がなかなか来ない悩みも尽きないのではないでしょうか。

上記のような悩みも含め、『組織の停滞感』に課題を抱いている方々のために、
社内改革の一手となる手法を伝授したく、セミナーを企画しました。

社内の配置転換やシ&#12441;ョフ&#12441;ローテーションの方法た&#12441;けて&#12441;はなく、
社外で働く機会を与える「在籍出向」の仕組みを上手く活用することで、
短期間で圧倒的な成長を促すことが可能になります。

出向の捉え方ががらりと変わる『社員教育の新たな選択肢』について、
活用事例も交えながらわかりやすく伝授いたします。

<本セミナーて&#12441;学へ&#12441;るホ&#12442;イント>
☆組織全体のモチベーション低下を防ぐ『内部流動性』とは?
☆内部流動性が停滞している組織の大きなデメリットは?
☆社内完結だけでなく、『在籍出向を活用した教育機会』とは?
☆在籍出向を行うために何から始めれば良いのか?

<こんな方におすすめ>
▲コロナ禍の影響で一時的に仕事が減り、人員整理・配置に悩んでいる。
▲若手社員が思うように活躍できず、退職希望が増えている。
▲将来の幹部を期待していたエース社員の転職希望や引き抜きが発生している。
▲社員教育がマンネリ化しており、革新的なアイデアも浮かんでいない。
▲社員の成長を促すために新しいチャレンジを考えたい。

このような組織課題をお持ちの経営者様、責任者様、人事担当者様にオススメです。
1時間で学べるセミナーですので是非ご参加ください。

<ご連絡事項>
本セミナーは Zoom を利用して実施します。
視聴用 URL は、お申し込み後に開催日前までにメールにてご連絡いたします。
接続確認のため、開始時間の 5 分前に接続をお願いします。
セミナーに関するお問い合わせは seminar@pro15n.co.jp までご連絡ください。

<協賛>
株式会社アイ・パッション

講師情報

曽和 利光氏

株式会社人材研究所 代表取締役

株式会社 人材研究所代表取締役社長。
1971年、愛知県豊田市出身。灘高等学校を経て1990年に京都大学教育学部に入学、1995年に同学部教育心理学科を卒業。
株式会社リクルートで人事採用部門を担当、最終的にはゼネラルマネージャーとして活動したのち、株式会社オープンハウス、ライフネット生命保険株式会社など多種の業界で人事を担当。
「組織」や「人事」と「心理学」をクロスさせた独特の手法が特徴とされる。
2011年に株式会社 人材研究所を設立、代表取締役社長に就任。
企業の人事部(採用する側)への指南を行うと同時に、これまで2万人を越える就職希望者の面接を行った経験から、新卒および中途採用の就職活動者(採用される側)への活動指南を各種メディアのコラムなどで展開する。

著書等:「コミュ障のための面接戦略」(星海社新書)、「会社を成長させる新卒採用[ 戦略編 ]・[ 面接編 ]」(NextPublishing)「人事と採用のセオリー 成長企業に共通する組織運営の原理と原則」(ソシム)「『できる人事』と『ダメ人事』の習慣」(明日香出版社)、「就活『後ろ倒し』の衝撃(東洋経済新報社)、「『ネットワーク採用』とは何か」(労務行政)、DVD「120分でわかる!! 就職面接の新常識」(ヒューマンアカデミー)、他。

会社情報

社名 株式会社プロフィフティーン
住所 東京都渋谷区円山町5番5号Navi渋谷V3階
代表者 代表取締役 兼田浩太
資本金 3830万4000円
売上高
従業員数 3