組織風土

〈実体験から語る〉リモート下で若手社員のモチベーションを高め、組織偏差値を40%アップさせた秘訣とは?

若手社員、特に21卒社員のモチベーションを高めていきたい人事/経営者の方は必見です!


〈実体験から語る〉リモート下で若手社員のモチベーションを高め、組織偏差値を40%アップさせた秘訣とは? 【株式会社リンクアンドモチベーション】
費用 無料
会場 本セミナーはビデオ会議ツール「zoom」を使用いたします。 受講URLや接続方法は申込後にお送りいたします。

Web・オンライン

特典 アンケートご回答頂いた方に、セミナーにて使用した資料の抜粋資料をご提供させて頂きます。
ジャンル 組織風土
提供 株式会社リンクアンドモチベーション

解決できる課題

人事制度を見直したい

社員のエンゲージメントを高めたい

組織開発をしたい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

<セミナー背景>
2020年に端を発したコロナ禍の影響は未だ好転を見せず、
国内・国外問わず働き方を大きく見直すと共に、リモートワークが余儀なくされてきました。

リモートワークが盛んになってから早1年、
ハード面(リモートワーク適応の為のシステム導入や管理)は問題なく完了したものの、
ソフト面(人のモチベーション管理)では、完璧に対応できている企業様は意外と少ないです。

実は、組織人事コンサルティング会社としてモチベーションを基軸に提供している弊社でも、
入社当時からリモート環境であった「20卒入社のモチベーション管理」には、
大変苦戦しました。

本セミナーでは、弊社の1部署にて実際に起こった事例から
「どうやって社員をモチベーション向上させたか」について掘り下げてお話します。

また、弊社の組織改善サーベイを使用し、
組織の課題を特定⇒改善の為に弊社が行った施策も一緒にご紹介いたします。
上記に加え、モチベーションを下げないためにリモートワークで注意すべきポイントも同時解説いたします。


<セミナーで得られるポイント>
●リモート下でも社員のモチベーションを上げるために何が必要か分かる
●若手社員のモチベーション向上の成功事例が分かる


<以下に該当する方にはおすすめ>
●従業員エンゲージメントを高めていきたい
●優秀な若手人材をハイスピードで成長させたい
●自社組織の課題点を知りたい

プログラム

2021年5月11日(火)
16:00-16:50

1.2020年2月〜2020年5月:コロナ禍によって起きた変化

2.2020年5月〜2021年2月:コロナ禍を受けて取り組んだこと

3.組織偏差値40%アップのポイント
 -「Unfreeze」で、変化の土台をつくる
 -「4P」で、リエントリー(再入社)を図る

※セミナー内容は変更する可能性がございます。

講師情報

山中 麻衣氏

株式会社リンクアンドモチベーション マネジャー

大手企業向け組織人事コンサルティングを経験した後、
ブランド・マーケティングコンサルティング担当として企業の商品サービスのリブランディングに従事。事業部の撤退を経験した後に、グループ全体の経営企画に携わり、M&Aや経営統合後の子会社の経営管理の体制構築を経験。研修開発チームリーダーを経て、モチベーションクラウドのマーケティング組織の立ち上げを牽引。組織の解体から立ち上げまで様々な局面での経験を活かし、現在はコンサルティング、クラウド両事業部のマーケティングを統括。

会社情報

社名 株式会社リンクアンドモチベーション
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座 6-10-1GINZA SIX 12F
代表者 小笹 芳央
資本金 -
売上高 -
従業員数 (連結)1500名