安田 雅彦氏対談!【DAY1】組織開発を知り尽くした元Google トップマネージャーと語る3daysイベント

「激動の経済環境に置かれた今だからこそ、経営者が考えるべき戦略人事とは」 株式会社 We Are The People 代表取締役 安田 雅彦氏(元・ラッシュジャパン 人事統括責 任者) とUMU創業者 Dongshuo Li(元Googleトップマネージャー)の対談セッションとなります

安田 雅彦氏対談!【DAY1】組織開発を知り尽くした元Google トップマネージャーと語る3daysイベント
費用: 無料
会場: オンライン(ライブ)

提供会社: ユームテクノロジージャパン株式会社

日程・申込

日程情報はありません。

セミナー概要

世界的なエネルギー・資源価格の高騰、歴史的な円安という激動の経済環境になっており、
企業が置かれている環境は日々厳しくなっています。

このような環境下では、何が企業を支え、競争力となるのか?それは「人」であると私たちは考えています。
人の成長が、企業を推進・変革し、結果としてエクセレントカンパニーを作ります。

しかし、これは「属人的」な人の才能や意欲の話ではありません。
個人レベルのポテンシャルに依存することは、サステナブルな成長を求められる企業にとって、
マネジメントの放棄であるともいえます。

では、最も大切なのは何なのか?それは、「人が自然と成長できる仕組み」を作ること。
この仕組みを洗練させることが、企業にとって極めて重要であり、最もコアとなる競争戦略になると考えています。

今回、UMUの創業者であり、元Google トップマネージャーでもあるDongshuo Liと日本の組織開発をリードするスペシャリストの3名それぞれとの対談イベントを3daysに渡って開催し、組織開発の観点から、企業競争力の源泉を探索します。

アメリカで発達している理論は?グーグルではどのような方法が取られているのか?
成長著しい中国でのマネジメントの要諦は?日本企業はどのような学びの体系を構築すべきなのか?

このような問いを中心に、組織開発の本質と企業での適用を試みます。

【3daysのイベントで得られること】
・世界最先端の組織開発の本質
・日本企業で進んでいる戦略人事の実態
・成長しつづけるための仕組みづくり
・人を企業競争力の源泉にするための方法論

【こんな方におすすめ】
・突き抜けた成長を望む方
・業界トップ/シェアトップを狙う方
・人こそ企業の本質であると考える方
・グローバルへの進出を進めている方
・大人数をマネジメントしている方


本イベントは3days(7月・8月・9月)のイベントです。
オンライン会議ツールZoomにて配信となり、日本語で視聴できます。
各回、UMU創業者 Dongshuo Li(元Googleトップマネージャー)とゲストとの対談となります。

興味のある方は下記よりご参加ください!

プログラム

2022年7月13日(水)/10:00-11:00

激動の経済環境に置かれた今だからこそ、経営者が考えるべき戦略人事とは

・経営者が戦略人事を考えるべき理由
・世界レベルでの戦略人事のトレンド
・パーパス浸透によるエンゲージメントの向上
・戦略人事を考える上で不可欠な従業員スキル
・戦略人事が上手くいっている企業事例

登壇講師

  • 安田 雅彦

    安田 雅彦氏

    株式会社 We Are The People 代表取締役(元・ラッシュジャパン 人事統括責任者)

    大学卒業後、西友にて人事採用・教育訓練を担当、子会社出向の後に同社を退社し、2001年よりグッチグループジャパン(現ケリングジャパン)にて人事企画・能力開発・事業部担当人事など人事部門全般を経験。2008年からはジョンソン・エンド・ジョンソンにてSenior HR Business Partnerを務め、組織人事や人事制度改訂・導入、M&Aなどをリードした。2013年にアストラゼネカへ転じた後に、2015年5月よりラッシュジャパンにてHead of People(人事統括 責任者・人事部長)を務める。2021年7月末日をもって同社を退社し、株式会社 We Are The Peopleを起業。 ソーシャル経済メディア「NewsPicks」ではプロピッカーとして活動。

  • Dongshuo Li(ドングショー・リー)

    Dongshuo Li(ドングショー・リー)氏

    UMU創業者 兼 CEO

    LG社、HP社でキャリアを積んだ後、2007年〜2014年までGoogle(Asia Pacific)でトレーナーおよびマネージャーとして活躍し、Great Manager Award(最高点を取得)、Excellent Staffなど、Google社から多数のグローバルな表彰受ける。 ビジネスに注力する一方、2005年から中国の若者が運営する非営利団体 Junior Achievement (JA) にボランティアとして参加し、地元の企業と協力して、学生向けに財務知識、職業訓練、起業などについて教える実践型プログラムを提供。中国の50以上の大学で1万人以上の学生にキャリアデザインの講義を行う。

会社情報

社名 ユームテクノロジージャパン株式会社
住所 〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-5 リンクスクエア新宿 16F
代表者 松田しゅう平
資本金 -
売上高 -
従業員数 -

このセミナーが属するジャンル