人事・業務システム

3月18日開催@人材データ分析・活用情報に関する共同調査報告会

カオナビ×日本能率協会総研の共催セミナー


3月18日開催@人材データ分析・活用情報に関する共同調査報告会 【株式会社 日本能率協会総合研究所】
費用 無料
会場 WEBセミナー

Web・オンライン

備考 ※参加申し込み後、セミナー事務局より視聴用URLをお送りいたします。
ジャンル 人事・業務システム
提供 株式会社 日本能率協会総合研究所

解決できる課題

自社の組織の特徴を診断したい

自社の人事ビッグデータを解析したい

社員の適性配置が出来るデータを把握したい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

<セミナー背景>
”ピープルアナリティクス”や”データドリブンHR”などのワードが広く認知されるようになり、
企業の人事・経営領域の課題解決においても、HRテックの活用がますます注目を集めています。

一方で、人材データの分析活用状況については、経営トップへのフィードバックや、人事評価時の活用、
特定の制度設計時の検討素材とするなど多岐にわたります。上記のような背景を踏まえ、
この度、株式会社カオナビと株式会社日本能率協会総合研究所では、企業の現状における
「人材データの分析・活用状況や取り組み」の実態を把握するためにアンケート調査を実施致しました。

現在、人材データ分析に取り組んでいらっしゃる、又はこれから取り組んでいきたいとお考えの人事ご担当者様、
ぜひお気軽にご参加くださいませ。


<以下に該当する方にはおすすめ>
●国内企業における人材データ分析の取り組み状況について知りたい
●これから人材データ分析に取り組む方針がある
●自社の取り組みと他社の状況を比較し検討材料としたい
●今後の人材データ分析企画の参考情報として活用したい

<主催>
●日本能率協会総合研究所(JMAR) HRアナリティクス研究室
●株式会社カオナビ
※同業他社さまにはご参加をご遠慮頂いております。申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願い致します。

プログラム

13:30-14:15

●調査結果から見えてきた人材データ分析の現状と分析結果
 ・人材戦略の指針・指標の設定状況
 ・人材マネジメント上の課題
 ・経営層の理解・姿勢
 ・人材データの保管・活用状況
 ・分析の実施体制等
 ・分析の実施内容
 ・分析への期待と成果・課題

講師情報

宗宮 亮氏

日本能率協会総合研究所 HRアナリティクス研究室 室長

齊藤 直子氏

株式会社カオナビ HRテクノロジー総研 研究員

山田 隆史氏

ピープルアナリティクス&HRテクノロジー協会 副代表理事

会社情報

社名 株式会社 日本能率協会総合研究所
住所 〒105-0011
東京都港区芝公園3-1-22 日本能率協会ビル5階
代表者 代表取締役社長 譲原 正昭
資本金 1億5,000万円
売上高
従業員数