新卒採用における適性検査の正しい活用方法 【株式会社アッテル】
費用 無料
会場 Webセミナー

Web・オンライン※インターネット環境が整っている場所であれば、指定はございません。

ジャンル 適性検査・ アセスメント
提供 株式会社アッテル

解決できる課題

自社の組織の特徴を診断したい

コンピテンシーを診断したい

自社の人事ビッグデータを解析したい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

● 開催概要

新卒採用における選考手法の1つとして「適性検査」を利用されている企業様は多いかと思います。
2016年のアンケート調査によると、実に「55%」の企業様で「適性検査を選考で利用している」と回答されていることも分かりました。

しかし一方で「適性検査は当たらない」「あくまで参考資料の一つ」といった、
取得データを最大限に活用しきれていないという声も多くお聞きします。

このセミナーでは、「新卒採用における、適性検査の正しい活用」をテーマに、
取得データをしっかりと分析し、自社の従業員や退職者のデータと組み合わせることで、
新卒入社者の活躍や定着予測、配置配属、1on1などに活かす具体的な手法をお伝えいたします。

新卒採用選考における定量的なPDCAを回す貴重な手法ですので、少しでも皆様のお役に立てますと幸いです。

●プログラム(予定)

・新卒採用で入社後活躍/定着予測が難しい理由
・適性検査の仕組みと種類
・取得データの分析手法
・適性検査の活用事例
・入社後配置/配属シュミレーション事例


●こんな方におすすめ
・適性検査の精度や成果の部分に不安がある

・適性検査を導入しているが、イマイチ活用ができていない

・新卒、中途含めて面接時の見極めに課題感がある(定性的な意思決定が多い)

・人事データを活かした入社後育成や配置、マネジメントを実行したい


● 当日のお願い

- お時間になりましたら、ZoomのURLにアクセスしてください。

- ウェビナー機能を使用するので、マイクとカメラは自動でOFFになります。

- チャット機能は自由にご利用ください。

- 質問などございましたら、随時O&A機能にて受け付けています。

講師情報

塚本 鋭氏

株式会社アッテル 代表取締役 CEO

東京大学・大学院において、機械学習(AI)や大規模シミュレーションに関する研究に従事。人工知能学会研究会優秀賞・東京大学工学系研究科長賞(総代)等を受賞。大学院修了後、株式会社野村総合研究所にコンサルタントとして入社し、ICT・メディア領域を担当。2013年に株式会社クラウドワークスに参画し、2014年に上場を経験。プラットフォーム事業のデータ分析・産官学連携を主担当すると共に、B2B事業責任者、カスタマーサポート部門責任者、子会社副社長等を歴任。2018年に株式会社トランス(現 株式会社アッテル)を設立。

会社情報

社名 株式会社アッテル
住所 東京都渋谷区恵比寿2-28-10
代表者 塚本 鋭
資本金 非公開
売上高 非公開
従業員数 10名