人事制度

【ジョブ型人事制度導入セミナー】これまでのメンバーシップを生かすジョブ型導入

労働法改正やコロナ禍によるテレワーク増加を背景にジョブ型人事制度は大きな注目を浴びています。本セミナーではジョブ型人事制度についての知識とその設計方法や留意点、マネジメントの変化について解説します。


【ジョブ型人事制度導入セミナー】これまでのメンバーシップを生かすジョブ型導入 【セレクションアンドバリエーション株式会社】
費用 5,000円 (税別・銀行振込)
会場 オンラインセミナー

大阪府オンラインセミナー

特典 セミナー資料送付、1社につき1時間まで無料相談受付
ジャンル 人事制度
提供 セレクションアンドバリエーション株式会社

解決できる課題

人事制度を見直したい

評価制度を見直したい

人事戦略を再構築したい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

労働法改正やコロナ禍によるテレワーク増加を背景に、自社の在り方などを見直し、人事制度の改革を検討している企業が増えています。中でもジョブ型人事制度は大きな注目を浴びています。

ジョブ型人事制度とは、従来のメンバーシップ型の人事制度とは異なりヒトではなく仕事そのものに着目し、その内容や役割に応じて賃金を設定する仕組みです。

同一労働同一賃金などにも対応できることなどを考えると、今後ますますジョブ型人事制度を導入する企業が増えてくることが予想されます。本セミナーではジョブ型人事制度についての知識とその設計方法や留意点、マネジメントの変化などについて解説します。

【セミナー内容案】

1.ジョブ型人事制度とは

・日本企業を取り巻く環境変化(同一労働同一賃金、定年の延長、新型コロナウィルス)

・ジョブ型人事制度が注目されている理由

・メンバーシップ型とジョブ型人事制度の違い

・ジョブ型人事制度のメリット・デメリット

・ジョブ型人事制度を導入している割合

・ジョブ型人事制度が適している会社とは



2.ジョブ型人事制度設計のポイント

・人事戦略を再構築する「採用・配置・評価・報酬・教育・異動・代謝」 

・採用への影響はあるのか?

・職種や役割に応じてジョブサイズを測定する

・ジョブサイズに応じてグレードを設計する

・職務記述書を作成し役割を明確にする

・従来の評価制度では機能しない!?

・成果だけを追い求めて良いのか?

・ジョブサイズで役割給を設定する

・役職手当はどうする?

・昇給方法の検討

・賞与支給は年1回?それとも2回?

・異動はいつやるべきか?そもそも異動は必要か?



3.マネジメントの留意点

・今までのマネジメントはもう通用しない!?

・ジョブ型人事制度を成功させるためのマネジメントとは



4.導入と運用

・ジョブ型人事制度の導入時の留意点

・ジョブ型人事制度運用のポイント

講師情報

平康 慶浩氏

セレクションアンドバリエーション株式会社 代表取締役社長

1969年 大阪生まれ
アクセンチュア、アーサーアンダーセン、日本総合研究所を経て現職。
大企業から中小企業まで、150社以上(2018年末時点)の人事評価制度改革に携わる。
大阪市特別参与として区長公募面接、局長・部長昇任面接担当官も務める。
グロービス経営大学院 准教授
特定非営利法人 人事コンサルタント協会 理事
上場企業 社外取締役
大阪市立大学経済学部卒、早稲田大学大学院ファイナンス研究科MBA取得

会社情報

社名 セレクションアンドバリエーション株式会社
住所 大阪本社
〒550-0005
大阪市西区西本町1丁目2−17 サムティ本町グランドビル 7F

東京オフィス
〒107-0062
東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山1403
代表者 平康慶浩
資本金 1000万円
売上高 未公開
従業員数 6名