人材育成・研修全般

営業人材開発フォーラム2019 「価値を売る営業」のアプローチと方法論

真のソリューション営業を実践する「価値を売る営業」のアプローチと方法論をご紹介


営業人材開発フォーラム2019 「価値を売る営業」のアプローチと方法論 【ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社】
費用 無料
会場  ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社 東京ラーニングセンター

東京都港区六本木一丁目10番6号

東京メトロ南北線 六本木一丁目駅/東京メトロ日比谷線 神谷町駅

ジャンル 人材育成・研修全般
提供 ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社

解決できる課題

営業力を強化したい

「価値を売る営業」のアプローチと方法論をお伝えします

日程・申込

日程情報はありません。

概要

お客さまに選ばれる「価値を売る営業」になるには、製品やサービス・技術知識から、顧客のビジネス知識へ焦点を移していく必要があります。

製品紹介のパンフレットや既成のソリューションとは違う、顧客のビジネス全体に対する理解に基づいた、適切なソリューションが求められます。
そのためには、営業担当者は、今までの訪問に加えて、より上のレベルへ、そして広く、深く顧客の組織を訪問する必要があります。

どのように、顧客にアプローチをして、どのような観点からビジネスを理解すればよいのでしょうか?

本セミナーでは、真のソリューション営業を実践する「価値を売る営業」のアプローチと方法論をご紹介します。

プログラム

12月12日(木)
15:30-17:00

当日のアジェンダ

1.営業環境の変化
2.「製品を売る営業」から「価値を売る営業」へ
3.「価値を売る営業」のアプローチと方法論
4.Q&A

講師情報

大谷 彰一氏

常務取締役執行役員、HPI事業本部長

「顧客戦略立案」「パイプラインマネジメント」や「営業プロセスの構築と浸透」などで多くの実績を有する。トップセールスとしての自らの経験と実績に裏づけされたコンサルティングは、クライアントからの評価も高い。

会社情報

社名 ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社
住所 〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-10-1虎ノ門ツインビルディング東館13F
代表者 代表取締役社長COO トーマス・ホリス・ロス
資本金 7億2269万円
売上高 3,122百万円(2019年3月期/連結)
従業員数 128人(日本単独38人)