新卒採用

【HR総研 所長 x 人材研究所 曽和氏 x 東洋経済】2022年卒の採用市場を勝ち抜く『採用マーケティング』

求職者の動向から考える“採用マーケティング”


【HR総研 所長 x 人材研究所 曽和氏 x 東洋経済】2022年卒の採用市場を勝ち抜く『採用マーケティング』 【ProFuture株式会社 マーケティングソリューション部】
費用 無料
会場  TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター カンファレンスルーム203

東京都東京都中央区八重洲1-2-16 TGビル本館1F/2F/3F 別館

東京メトロ 「日本橋」駅 A1出口より徒歩1分  JR線 「東京」駅 日本橋口より 徒歩4分

備考 共催:東洋経済新報社
対象:人事部門責任者、採用責任者の方
※同業社のご参加は、お断りさせていただきます。
※申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
定員:100名
特典 お申込み締切:2020年1月22日(水)迄
ジャンル 新卒採用
提供 ProFuture株式会社 マーケティングソリューション部

解決できる課題

採用戦略を見直したい

2022年卒からの「通年採用」に向けた対策を検討したい。

採用ホームページを強化したい

採用系オウンドメディアを立ち上げて人材採用に活用したい。

採用ブランディングを行いたい

一貫したメッセージで「競合との差別化」「求職者の獲得」「信頼獲得」を狙って、ターゲット層への認知拡大を目指したい

日程・申込

日時 対象 予約

2020/01/24(金) 〜 2020/01/24(金)

14:00〜17:20 受付開始:13:30
人事部、または採用の責任者の方々限定 満員

概要

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
求職者の動向から考える“採用マーケティング”
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「一括採用」から、「通年採用」へと大きな変革が起こるとされている2022年卒採用。
求職者にも企業にも時期やルールに縛りがない事から、人材獲得競争がさらに
激しくなる事が予想され、また企業にとっては本当の採用力が問われる年になると言えます。

そこで、今回のセミナーでは「2022年卒の採用市場を勝ち抜く
『採用マーケティング』のススメ」と題し、自社のターゲットに
いかに効率的にアプローチをするか、そのために何をすべきかについてお話致します。

まずは、2021年卒の学生と企業の動向の速報にてHR総研 所長の寺澤から解説し、
採用マーケティングが必要になった背景をお話致します。
また、人材研究所の曽和氏をお迎えし、2022年卒の採用活動において、
求職者のニーズを生み出す効果的なコミュニケーション手法、
採用ブランディングについてお話頂きます。
寺澤、曽和氏とのセッションでは、主体的かつ適切な情報発信で求職者と出会い、
選ばれるため、マーケティング思考を取り入れた採用活動について議論いたします。

マーケティングの視点においては、東洋経済にて長きにわたり
デジタルマーケティングを牽引してきた佐藤朋裕氏をお迎えし、
採用活動を「マーケティング活動」と捉えた具体的な広報手法についてお話頂きます。

今後の採用環境は先行きが見通しにくく、これまでよりも変化が激しい事も想定されます。
この環境の中で、企業の採用活動の変革に唯一の解は存在しないでしょう。

採用変革のプロセスにおいての新しい施策や挑戦、状況に応じた柔軟に対応等、
いかにして目標に向かって進めば良いのでしょうか。

ぜひこの機会にお申込みください。

講師情報

曽和 利光氏

株式会社人材研究所 代表取締役社長

京都大学教育学部教育心理学科卒業。リクルート、ライフネット生命、オープンハウスの人事採用責任者を経て現在、企業の採用や人事に関するコンサルティングに従事。主に自社の採用ブランドに頼らない採用を行うためのサポートを行っている。
著書に「人事と採用のセオリー 成長企業に共通する理と原則ネットワーク採用とは何か」(ソシム)等

寺澤 康介氏

ProFuture株式会社 代表取締役社長 / HR総研所長

1986年慶應義塾大学文学部卒業。同年文化放送ブレーン入社。2001年文化放送キャリアパートナーズを共同設立。常務取締役等を経て、07年採用プロドットコム株式会社(10年にHRプロ株式会社、2015年4月ProFuture株式会社に社名変更)設立、代表取締役社長に就任。8万人以上の会員を持つ日本最大級の人事ポータルサイト「HRプロ」、約1万5千人が参加する日本最大級の人事フォーラム「HRサミット」を運営する。

佐藤 朋裕氏

東洋経済新報社ビジネスプロモーション局デジタル広告戦略担当部長

日経BP社、ブルームバーグを経て2014年4月東洋経済新報社に入社。以来「東洋経済オンライン」の広告事業に従事。30年にわたり経済・ビジネス系出版社で媒体開発や広告関連の仕事に携わる。

俣野隆行氏

ProFuture株式会社 マーケティングソリューション部 フェロー

長年に渡り各種オラクル製品のキャンペーン担当はもとより、
Oracle OpenWorld Tokyo などの大型イベントやコーポレート
イベントを推進。社内シェアードサービスプログラムの立ち上げや、
マーケケティングプラットフォーム統合プログラムの企画立案や、
パートナー企業とのアライアンスマーケティングなど、
社内外のマーケティングの仕組みを策定し展開。その後、大手IT
Slerに努める傍らProFuture株式会社のフェローに就任。

会社情報

社名 ProFuture株式会社 マーケティングソリューション部
住所 〒107-6123
東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル23階
代表者 寺澤 康介
資本金 3,015万円
売上高 非公開
従業員数 非公開

ProFuture株式会社 マーケティングソリューション部のサービス