新卒採用

採用とマーケティングを理解し自社の採用力向上を実現する方法とは


採用とマーケティングを理解し自社の採用力向上を実現する方法とは 【ProFuture株式会社 マーケティングソリューション部】
費用 無料
会場  TKP東京駅 セントラルカンファレンスセンター カンファレンスルーム12E

東京都中央区八重洲1-8-16 新槇町ビル12F

東京駅

ジャンル 新卒採用
特典・備考 お申込締切:2019年11月18日(月)
提供 ProFuture株式会社 マーケティングソリューション部

解決できる課題

ターゲット層の応募者を集めたい

採用ホームページを強化したい

採用ブランディングを行いたい

日程・申込

日時 対象 予約

2019/11/19(火) 〜 2019/11/19(火)

15:30〜17:30 受付開始:15:15
人事、採用ご担当者様 申込む

概要

採用マーケティングとは、優秀な人材に的確に自社の魅力を届ける事で
その人材を会社に惹きつけ、入社のオポチュニティー育てていくプロセスのことを指します。
採用マーケティングの主な目的は、優秀な人材が企業に応募するように促すこと。
応募を促すためには会社側がSNSやWebサイト、又はメールなどの
デジタルマーケティング戦略を活用する事はもとより、適切なコンテンツを適切なタイミングで見せる事で自社にマッチした候補人材にアプローチし、
自社へ惹きつけ続ける必要があります。この手法は製品やソリューションを販売するマーケティング活動にとても良く似ています。
ところが、各企業の人事部において、専門外であるマーケティングに関する
知識やスキルに課題を感じているお話を耳にします。

マーケティング活動が進行している米国のある企業の調査によりますと、
人事部の30%以上の方が採用マーケティング、特にコンテンツ作成に
関する知識と経験の不足を心配している、という結果が出ています。
また今後、計画した予算の使いどころは、主にデジタルマーケティングに
向けられていき、実際に採用活動を行う人事部の増員に向けられる
リソースははるかに少なくなるとも考えられています。

そこで本セミナーでは、採用活動においてマーケティングの観点が必要な理由に加え、
その結果、どのように取り組めば採用活動をより効果的に行う事ができるのか、そして「採用活動 x マーケティング」を実現する『採用オウンドメディア』はどうあるべきかについて
解説いたします。
採用オウンドメディアを「働く場としての価値」の情報発信メディアとして
制作、運用、活用をご検討の企業様はぜひご参加ください。
皆様のご参加をお待ちしております。

お申込締切:2019年11月18日(月)

講師情報

坂東 治忠氏

ProFuture株式会社  HR総研 上席コンサルタント

大手総合商社に入社後、大手外資系日本法人立ち上げに参画。
後に外資系企業日本法人代表としての立ち上げや数々の外資系IT /
ソフトウェアベンダーにおける要職を歴任。 米国タレントマネジメント
ソリューションの大手コーナーストーンオンデマンド社の日本法人社長、
KPMGコンサルティングの人事コンサルティング部門ディレクターにて、
多数のHRトランスフォーメーション支援を行ったのち、
日経FTラーニング 日本代表を務め、2019年9月より現職。

俣野隆行氏

ProFuture株式会社 マーケティングソリューション部 フェロー

2000年10月にオラクル入社。以来17年もの間、マーケティング部門で業務。
長年に渡り各種オラクル製品のキャンペーン担当はもとより、
Oracle OpenWorld Tokyo などの大型イベントやコーポレート
イベントを推進。社内シェアードサービスプログラムの立ち上げや、
マーケケティングプラットフォーム統合プログラムの企画立案や、
パートナー企業とのアライアンスマーケティングなど、
社内外のマーケティングの仕組みを策定し展開。その後、大手IT
Slerに努める傍らProFuture株式会社のフェローに就任。

会社情報

社名 ProFuture株式会社 マーケティングソリューション部
住所 〒107-6123
東京都港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル23階
代表者 寺澤 康介
資本金 3,015万円
売上高 非公開
従業員数 非公開

ProFuture株式会社 マーケティングソリューション部のサービス