解説!人材データ活用の不都合な真実7選
費用 無料
会場 オンライン(ライブ)

備考 ※参加申し込み後、セミナー事務局より試聴用URLをお送りします。
ジャンル 人事・業務システム
提供 株式会社ビズリーチ HRMOS事業部

解決できる課題

業務を効率化したい

タレントマネジメントシステムを導入・改善したい

自社の人事ビッグデータを解析したい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

<概要>
HRMOSが主催する本セミナーでは、昨年にビズリーチ利用企業と利用会員を対象に行った大規模アンケートの結果を基にした「人材データ活用の不都合な真実」をご紹介します。

●「企業が人材データ活用で本当にやりたいことは◯◯だった!?」
●「従業員は△△ができている企業に魅力を感じている!?」
●「人材の活躍に責任を持つべきなのは□□!?」

など、1,000名を超える回答データから、各社のタレントマネジメントの現状や従業員側のニーズが明らかになりました。アンケート結果は、これからの「人材データ活用」を考えるうえで非常に示唆に富んでいるもので、新たな気づきを得られる半面、人事担当者や経営者には少し耳の痛いような「不都合な真実」に映るかもしれません。
本セミナーでは「人材データ活用」に関する最新の情報とその読み取り方をわかりやすくご紹介します。ふるってご参加ください。


<本セミナー視聴のメリット>
●ビズリーチ利用企業やビズリーチ利用会員の考え方が理解できる
●人材データ活用の客観的な事実が把握できる
●タレントマネジメントで気をつけるべき点がわかる


<このような方におすすめ>
●経営者・人事責任者(特にビズリーチをご利用中の皆様)
●人材管理、人材データ活用についてお悩みの方
●良い会社、強い組織をつくりたいと考えている事業責任者の方

プログラム

2022年6月2日(木)
12:00-13:00

●ビズリーチ利用企業や利用会員の現状について
●ビズリーチ利用企業や利用会員1,000名超が回答したアンケート結果の解説
●人材データ活用の「不都合な真実」のご紹介
●HRMOSタレントマネジメントのご案内
●質疑応答

講師情報

大松 洋次郎

大松 洋次郎氏

株式会社ビズリーチ HRMOS事業部 EXビジネス開発部 部長

株式会社インテリジェンス(現:パーソルキャリア株式会社)へ入社し、転職サイトの立ち上げに従事。2015年6月、株式会社ビズリーチに転職し、「ビズリーチ」のSMB、エンタープライズなど全領域の部門長を務めたあと、2021年より現職。

会社情報

社名 株式会社ビズリーチ HRMOS事業部
住所 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-15-1
代表者 多田 洋祐
資本金 41億円(資本準備金を含む)
売上高 非公開
従業員数 非公開