福利厚生・安全衛生

人事部・総務部向け無料セミナー 「企業で求められる喫煙対策〜加熱式たばこの可能性を考える〜」


人事部・総務部向け無料セミナー 「企業で求められる喫煙対策〜加熱式たばこの可能性を考える〜」 【フィリップ モリス ジャパン合同会社】
費用 無料
会場 ※詳細は下記【概要欄】をご覧ください。

東京都※詳細は下記【概要欄】をご覧ください。

11月26日 東京駅 11月28日 内幸町駅

ジャンル 福利厚生・安全衛生
特典・備考 なし
提供 フィリップ モリス ジャパン合同会社

解決できる課題

ワークライフバランスを推進したい

社員の健康を改善したい

福利厚生を充実させたい

日程・申込

日時 対象 予約

2018/11/26(月) 〜 2018/11/26(月)

14:00〜16:05 受付開始:13:30
11/26開催 人事・総務ご担当者 申込む

2018/11/28(水) 〜 2018/11/28(水)

14:00〜16:05 受付開始:13:30
11/28開催 人事・総務ご担当者様 申込む

概要

・11月26日(月) 14:00〜(13:30受付開始)
TKP東京駅セントラルカンファレンスセンター ホール12A
東京都中央区八重洲1-8-16 新槇町ビル12F
(JR東京駅 八重洲中央口 徒歩1分/丸ノ内線 東京駅 自由通路経由 徒歩7分)
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyoeki-central/access/

・11月28日(水) 14:00〜(13:30受付開始)
TKP新橋カンファレンスセンター ホール3A
東京都港区西新橋1丁目15-1大手町建物田村町ビル
(都営三田線 内幸町駅 A3出口 徒歩1分 /JR新橋駅 日比谷口 徒歩4分/銀座線 虎ノ門駅 1番出口 徒歩5分/丸ノ内線・千代田線・日比谷線 霞ケ関駅 C3出口 徒歩7分)
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-shimbashi/access/


喫煙対策。2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、
東京都受動喫煙防止条例も制定されました。
働き方改革の前に健康経営と言われる昨今、喫煙対策は人事総務の最大の課題となりつつあるようです。
喫煙者本人の健康問題、受動喫煙、喫煙環境の課題など。
その一つの選択肢としての加熱式たばこの可能性を事例とともに考えるセミナーです。
お申し込み受付中!ぜひご参加ください。

プログラム

挨拶
14:00-14:05

挨拶

挨拶

PROGRAM1
14:05-14:25

「変わる喫煙環境 今こそ取り組むべき喫煙対策」

講師:月刊総務編集長 豊田健一氏

PROGRAM2
14:25-15:00

「総務・人事担当者に聞いた、喫煙対策に関する調査」

講師:株式会社マクロミル リサーチソリューション本部
   リサーチャー 岩間涼太氏

休憩
15:00-15:10

休憩

休憩

PROGRAM3
15:10-15:30

「加熱式たばこのリスク低減の科学的評価」

講師:フィリップ モリス ジャパン合同会社
   広報
   企業喫煙対策推進本部&渉外担当 部長 山原猛志氏

PROGRAM4
15:30-15:55

「企業における喫煙環境整備 ポイントと事例紹介」

講師:フィリップ モリス ジャパン合同会社
   広報
   企業喫煙対策推進本部 本部長 設楽国彦氏

質疑応答
15:55-16:05

質疑応答

質疑応答

終了
16:05-16:05

終了

終了

会社情報

社名 フィリップ モリス ジャパン合同会社
住所 〒100-6190
東京都千代田区永田町2丁目11番1号山王パークタワー22階
代表者 シェリー・ゴー
資本金 -
売上高 -
従業員数 約1,900名