人材育成・研修全般

なぜ今「集合研修よりもeラーニング」なのか?データと事例からひも解くeラーニングの有用性

企業の成長に欠かせない人材育成。 コロナ禍において各社様々な工夫を凝らして育成施策を行っていますが、 その中でも人事・教育担当者を悩ませたのは「集合研修をどう代替するか」ではないでしょうか。 2021年2月に実施した外部の調査では「今後実施したい育成施策は?」という設問に対して、 集合研修よりもeラーニングを実施したいという回答のほうが多い結果となりました。 本セミナーではこの外部環境の変化で注目を浴びているeラーニングについて、 企業の活用事例からeラーニングの有用性をひも解くとともに、 具体的な活用のポイントについて解説いたします。 今後の育成施策をどうしようか少しでも迷われている方はぜひご参加ください。


なぜ今「集合研修よりもeラーニング」なのか?データと事例からひも解くeラーニングの有用性 【KIYOラーニング株式会社】
費用 無料
会場 Webセミナー(Zoom)

Web・オンライン

ジャンル 人材育成・研修全般
提供 KIYOラーニング株式会社

解決できる課題

人材育成の体系を見直したい

人材育成施策において集合研修以外の手法を試してみたい方のお役に立てる内容です。

研修内製化・研修開発をしたい

eラーニングを活用することで、研修の内製化を実現できます。

日程・申込

日程情報はありません。

概要

企業の成長に欠かせない人材育成。
コロナ禍において各社様々な工夫を凝らして育成施策を行っていますが、
その中でも人事・教育担当者を悩ませたのは「集合研修をどう代替するか」ではないでしょうか。

2021年2月に実施した外部の調査では「今後実施したい育成施策は?」という設問に対して、
集合研修よりもeラーニングを実施したいという回答のほうが多い結果となりました。

本セミナーではこの外部環境の変化で注目を浴びているeラーニングについて、
企業の活用事例からeラーニングの有用性をひも解くとともに、
具体的な活用のポイントについて解説いたします。

今後の育成施策をどうしようか少しでも迷われている方はぜひご参加ください。

<プログラム>
■データから見える人材育成で今後求められるものとは
■実際の企業事例からひも解くeラーニングの有用性
■eラーニング活用の具体的なポイント
■動画eラーニングサービス「AirCourse」のご紹介

<以下に該当する方には特にオススメ>
■最新の人材育成に関する調査結果を知りたい
■eラーニングがどれくらい有用なのか興味がある
■eラーニングの導入を検討中で、活用のポイントを知りたい

<定員>
100名(先着)
*定員を超えた場合は、先着順とさせていただきます

<その他>
*このセミナーは、無料のWeb会議システム(Zoom)を利用したWebセミナーです
*受講者側のカメラ/マイクは使用しませんのでご安心ください
*同業他社様のご参加はご遠慮いただいております。予めご了承ください

<重要>
*** HRプロでのお申し込み完了後に『Zoomの事前登録』が必要です ***
*** Zoomの事前登録後に参加用のURLが発行されますのでご注意ください ***

会社情報

社名 KIYOラーニング株式会社
住所 〒100-0014 東京都千代田区永田町2-10-1 永田町山王森ビル4F
代表者 代表取締役 綾部 貴淑
資本金 7億5953万円(資本準備金7億4953万円)
売上高 15億2200万円
従業員数 30

KIYOラーニング株式会社のサービス