人材育成・研修全般

ブランチャード・ジャパン主催 「日本電産が取り組む働き方改革とSLII(R)」

2018年7月4日(東京)・5日(大阪)にて連日開催!


ブランチャード・ジャパン主催 「日本電産が取り組む働き方改革とSLII(R)」 【株式会社ピープルフォーカス・コンサルティング】
費用 3,000円(税込)
会場  東京 / 赤坂インターシティコンファレンス

東京都港区赤坂1‐8‐1 赤坂インターシティAIR 3F

東京メトロ 銀座線・南北線「溜池山王駅」直結 千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前駅」直結

ジャンル 人材育成・研修全般
特典・備考 大阪会場ご希望の方は、seminar@blanchardjapan.jp までご連絡下さい
提供 株式会社ピープルフォーカス・コンサルティング

解決できる課題

社員のリーダーシップを強化したい

研修効果を測りたい

研修成果を行動定着化したい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

果敢なM&Aなどにより業績を急拡大させている日本電産(株)は、本腰を入れて働き方改革に
取り組んでいることでも近年注目を集めています。


その日本電産の働き方改革で目指す目標は、生産性を倍増し、「2020年度までに残業ゼロ実現」 すること。
そのために、業務プロセス改革や会議改革への取り組みに加え、重視しているのが、
シチュエーショナル・リーダーシップII 理論をテコにしたマネジメント力向上です。


マネジメントの在り方をどう見直しているのか、それがどのように働き方改革に結びつくのかなど、
現在取組み中の施策について、日本電産(株)経営企画部長よりお話し頂きます。



<<SLII(R)とは?>>

真に生産性を上げ、組織の業績向上に結びつく研修プログラムを見つけ出すのは簡単ではありません。


シチュエーショナル・リーダーシップII(SLII(R))は、長年にわたり実証されたリーダーシップ研修
プログラムであり、世界中の企業で500万人以上に及ぶマネジャー達がSLII(R)モデルを活用しています。


多くのマネジャーは自分が好む1つのリーダーシップスタイルで全ての人々や状況に対応しようとしています。


マネジャーがメンバーに対し、必要なときに必要な指示と支援を提供できるようになれば、メンバーの成長
が速まり、生産性高く情熱溢れる職場環境が生まれます。


SLII(R)エクスペリエンスは、ケン・ブランチャード社の最新の研究と近代的学習セオリーに基づいており、
参加型・体験型のプログラム設計になっています。この設計手法によって、マネジャーは、シチュエーショ
ナル・リーダーシップIIの各スタイルやスキルを簡単かつ総合的に学び、練習し、習得できます。

プログラム

13:15-13:30

開場・受付

-

13:30-14:00

講演

「働き方改革」について
ブランチャード・ジャパン、株式会社ピープルフォーカス・コンサルティング 取締役・ファウンダー 黒田 由貴子 

14:00-14:50

講演

「日本電産が取り組む働き方改革とSLII(R) 」
日本電産株式会社 経営企画 部長 田中 啓太郎氏

14:50-15:10

質疑応答

日本電産株式会社 経営企画 部長 田中 啓太郎氏

15:10-15:30

まとめ

ブランチャード・ジャパン マネージングコーディネーター 橋本 真

会社情報

社名 株式会社ピープルフォーカス・コンサルティング
住所 〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-12-8 ル・グラン原宿
代表者 松村 卓朗
資本金 非公開
売上高 非公開
従業員数 非公開

MENU