採用全般

定着率が高い組織を作るための「採用プロセス」と「組織分析」

【参加無料】定着率を上げるカギは「入社前」と「入社後」両方にあり! 最新テクノロジーを活用し、定着率を高める。


定着率が高い組織を作るための「採用プロセス」と「組織分析」 【株式会社スタジアム】
費用 無料
会場 丸の内vacans2号館 Space5

東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル B1F

東京駅(JR京葉線)徒歩1分

ジャンル 採用全般
特典・備考 なし
提供 株式会社スタジアム

解決できる課題

採用戦略を見直したい

新しい採用ツールを検討したい

採用ブランディングを行いたい

日程・申込

日時 対象 予約

2019/11/27(水)

16:30〜18:10 受付開始:16:15
採用や人材の定着に関してお悩みを抱えている経営者・人事担当の方 申込む

概要

『離職率』は企業の将来性を図る上で重要なバロメーターとなるものですが、近年の転職市場の活性化などにより「離職」で悩まされる企業の数は増加の一途のたどっています。

そんな現代において重要となるのが、
■入社前の「離職確率の低いマッチングした人材の獲得」
■入社後の「離職リスクの管理/対策」
であると考えられます。

数年前よりストレスチェックが義務化されているものの、その結果をもとに適切なアクションを社内で作れているのでしょうか?
これもまた大きな課題とされています。

本セミナーでは、「離職リスクを下げるための見極め/惹きつけ面接」と「組織課題を明確にすることで可能になる離職防止対策」について考えることで、定着率の高い組織作りへのヒントとなる情報をお伝えいたします。

プログラム

16:15-16:30

開場

16:15より受付を開始いたします。

16:30-16:40

共同開催の背景を紹介

Web面接・録画面接システム「インタビューメーカー」を展開するスタジアムと、AIを用いた組織診断ツール「ラフールサーベイ」を展開するラフールが本セミナーにおけるアジェンダと共同開催するに至った想いをお伝えいたします。

16:40-17:05

【第一部】定着率を高める「採用プロセス設計」の重要性(スタジアム)

Web面接システム「インタビューメーカー」を展開する株式会社スタジアムより、入社後のミスマッチを無くし、天職リスクを下げるための面接改善と採用プロセスの設計手法をお伝えいたします。

17:05-17:30

【第二部】「組織分析」による離職リスクマネジメント(ラフール)

従業員の離職を防ぐポイントとは?
組織分析により、どこの部署にどんな課題があるかを見える化すること。
そして従業員の心身の健康を把握すること。
最新の離職リスクマネジメントの手法を株式会社ラフールよりお伝えします。

17:35-17:55

【第三部】ラフール×スタジアムクロストーク

離職率が問題視されている現代、テクノロジーを活用することでどのような離職改善を目指せるのか?
今後の日本の離職対策について、2つのソリューション観点を合わせて追及していきます。
こちらのクロストークは参加型になりますので、皆様のお悩み/ご質問にもリアルタイムでお答えさせていただきます。

17:55-18:10

質疑応答・名刺交換など

ご担当者様同士で名刺交換や情報共有をご実施頂く時間を設けさせていただきます!
セミナーを受けて感じたラフール・スタジアムへのご質問やご意見もお待ちしております!

講師情報

熊本 康孝氏

株式会社スタジアム 執行役員

株式会社リクルートにて「ホットペッパー」法人企画・営業に約7年間従事。
年間売上伸び率全国1位、全国約1,100人の中から通期ベストイレブンを受賞。
その後、インタビューメーカーの起案を行い事業責任者を務める。

大塚 友広氏

株式会社ラフール 執行役員

1983年群馬県生まれ。
2005年新卒一期生として株式会社イノベーションに入社、その後スタートアップの立ち上げバイアウトを経験
2015年群馬県にある富岡製糸場の世界遺産プロジェクトに民間登用で世界遺産および観光プロジェクトのトップに着任。
その後izuru株式会社代表取締役、Marketing-Robotics株式会社取締役COOを経て、株式会社ラフールに参画。

会社情報

社名 株式会社スタジアム
住所 〒107-0052
東京都港区赤坂3-4-3 赤坂マカベビル6F
代表者 太田 靖宏
資本金 1000万円
売上高 非公開
従業員数 非公開