『 1 on 1 の極意』 〜部下の本音や能力を引き出すコミュニケーション・スキル〜 【ビジネスコーチ株式会社】
費用 33,000円、1社2名様以上:27,500円
会場 オンライン(アーカイブ)

ジャンル 人材育成・研修全般
提供 ビジネスコーチ株式会社

解決できる課題

社員・組織のイノベーション力を高めたい

コーチングを強化・導入したい

社員間のコミュニケーションを向上させたい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

※こちらのオンラインセミナーは、開催5日前までのお申込を期限としております。また、効果を高めるため、スマートフォンからではなく、パソコンからのご受講をお願いいたします。

上司と部下が定期的に1対1で面談する「1on1ミーティング」。

Googleなどのグローバル企業だけではなく、ヤフー、日清食品、モノタロウなど日本企業においても導入され、スタートアップ系の企業から大企業まで1on1ミーティングの導入が広がっています。
※NHKニュース7(2019年5月18日放送)「1on1ミーティング」 大手企業で導入始まる

一方で効果的な1on1ミーティングを実践するためには、日常のコミュニケーションとは異なる目的や実践の方法があることも事実です。

そこでセミナーでは、「1on1ミーティング」が求められる背景から、1on1ミーティングの効果的な進め方までを演習を交えながら学びます。

管理職やリーダーの皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

プログラム

Day1 2022年3月10日(金) 
09:00-12:00

1. 個人と組織が活性化する「1on1ミーティング」とは
(1) VUCAワールド 〜不安定で不確実、複雑で混沌とした時代
(2) 今、どんなリーダーが求められているか
(3) 成功循環モデルで組織を活性化せよ!
(4) 1on1ミーティングと一般的な面談との違いとは?
(5) 1on1ミーティングの効果と実績 〜クオリティタイムになる〜 
(6) 1on1ミーティングが行われない6つの理由
(7) 1on1 3つのスキルの定義
@ コーチング
A ティーチング
B フィードバック
(8) コーチングが機能する仕組み
(9) 2つのステージとテーマ

2. 「承認」と「傾聴」で深い信頼関係を築く
(1) 「ほめる」と「認める」の違い
(2) 部下にスイッチが入る効果的な認め方
(3) 部下を評価せず、存在そのものとして認める
(4) 「Iメッセージ」で横から伝える
(5) 部下がネガティブ・フィードバックを素直に受け入れる方法
(6) 部下と深い信頼関係を構築できる5つの傾聴スキル
(7) 心から「やりたい!」と思う目標とは
(8) 部下がどんどん成長する3つの質問

※プログラム内容は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

Day2 2022年3月17日(金)
09:00-12:00

3. Day1以降の実践に関し、振り返る
(1) うまくいったことと、その要因とは
(2) うまくいかなかったことと、その原因とは

4. 相手のコミュニケーション・タイプに対応する
(3) 4つの行動傾向
(4) タイプ別 効果的なコミュニケーション
(5) タイプ別 避けるべきコミュニケーション
(6) 相手が喜び、能力が引き出されるコミュニケーション

5. 自立型人財が育つ質問のスキル
(1) 通常の質問とコーチングの質問の違い
(2) チャンクダウン 〜相手のために具体化のサポートをする
(3) 目標の「意味」に気づく質問
(4) 7ステップ コーチングと質問例
(5) イノベーションが起きる質問

6. 個人と組織を活性化させるために
(1) コーチングが機能する条件
(2) あなたにとって、理想的な1on1ミーティングとは

※プログラム内容は、予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

講師情報

本田 賢広氏

ビジネスコーチ株式会社 パートナー・エグゼクティブコーチ

1994年東京大学工学部卒業。2013年グロービス経営大学院MBA取得。対人恐怖症を克服するため、敢えて文系就職をと三菱銀行へ入行。4年目にプルデンシャル生命の経営理念に感動し転職、一日14時間、年360日を営業活動とプログラムに費やし、7年目に個人保険を360件販売、全国2,500人中2位を獲得。その後、ハートフォード生命でも全国2位を獲得。リーマンショックで同社が営業停止となりマスミューチュアル生命に転職、営業所長となり、メンバーを最下位から全国1位に育てた。メガバンク担当キーアカウント・マネジャーとなり数々のプロジェクトを実行、前年比売上250%を達成。「人は誰しも価値があり、使命がある」と確信し、それを伝えるためエグゼクティブコーチ、プロ講師として独立。
2012年 株式会社セブンフォールド・ブリスを設立した。
【実績】
エグゼクティブコーチとしてセッション時間2,500時間以上。主に大企業(大手IT企業、大手メーカー、大手製薬会社 ほか多数)の経営幹部に対し、業績向上、リーダーシップ、人財育成やタイムマネジメント等に関し、貢献。銀座コーチングスクール新宿校代表を務めた3年間では、受講者による紹介率が高く、連続で受講者数全国33拠点中1位を達成。プログラム講師としても、大企業(ソフトバンク、パナソニック、日清食品、三井住友銀行、プルデンシャル生命、大阪ガス、ニプロ ほか多数)にプログラム(リーダーシップ、メンバー育成、営業、タイムマネジメント、プレゼンテーションほか)を提供し、延べ 登壇回数は 2,000回を超える。

通り一遍の知識をお伝えするのではなく、事前に経営幹部や人事部、当該部署等の方々に問題や課題を深く伺い、ニーズに合わせてプログラムをカスタマイズし、当該企業の歴代最高売上達成や、リーダーシップ、マネジメント力向上などに貢献。

クライアントや受講者からは「論理と感情が半々でバランスが良い」「ビジネス経験による事例が豊富で、かつ理論で裏付けしてくれるので分かり易い」「小手先のテクニックではなく、原理原則を修得させてくれる」などの評価をいただいている。

会社情報

社名 ビジネスコーチ株式会社
住所 〒102-0083 東京都千代田区麹町2-2 VORT 半蔵門 II (旧:KIHOHビル)
代表者 代表取締役社長  細川 馨
資本金 78,400,000円
売上高 非公開
従業員数 非公開