人材育成・研修全般

「ビジョナリー・ウーマン」プログラム説明会

女性が仕事のやりがいを見出す、真の主体性とは?!


「ビジョナリー・ウーマン」プログラム説明会 【フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社】
費用 無料
会場 フランクリン・コヴィー・ジャパン本社

東京都千代田区三番町5-7 精糖会館7階

半蔵門線 半蔵門駅 徒歩3分 / JR総武線各駅 市ヶ谷駅 徒歩10分

ジャンル 人材育成・研修全般
提供 フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社

解決できる課題

社員の積極性・自発性を向上させたい

社員のリーダーシップを強化したい

社員のモチベーションを向上させたい

日程・申込

日時 対象 予約

2020/06/23(火) 〜 2020/06/23(火)

13:30〜15:30 受付開始:13:10
社員研修をご検討されている人事担当の方向けです 終了

2020/08/20(木) 〜 2020/08/20(木)

13:30〜15:30 受付開始:13:10
社員研修をご検討されている人事担当の方向けです 申込む

概要

■女性活躍推進におけるジレンマ■

企業の取り組みの多くは、制度や仕組みの改革など「外側」からのアプローチ。

しかし…

女性社員を取りまく外部環境を改善しても、女性社員自身の思いや意識が変わらなければ活かしきれません。 実績に繋げるためには、まず女性社員自身の働き方に対する意識転換からスタートする必要があります。

■「ビジョナリー・ウーマン」とは■

女性の自立マインドを内面から育む研修プログラム

働く女性の「仕事も人生も楽しく」「自分らしくやりがいをもって働く」意識を育て、今よりも主体的に仕事へ取り組むことで「自立」を促し組織全体のパフォーマンスを向上させることを目的とした研修プログラムです。

■実践に繋がる演習で、「自ら選択して働く」女性へ■

「ビジョナリー・ウーマン」では、女性社員が実際に職場で遭遇しがちなシーンを題材にしたより実践的な演習やディスカッションを行います。
研修を通して自らの役割を認識した上で、仕事に対する目的意識を高め、「指示されて働く」のではなく「自ら選択して働く」という視点で取り組むようになります。
また、研修での学びや気づきをコンパクトなツールとして携帯できるので、日常業務やプライベートにおいて実践することが可能です。

女性社員の「内側」へ働き掛けることで行動変容を促すアプローチと、企業サイドによるその機会提供 こそが女性活躍推進のキーになると私たちは考えます。

会社情報

社名 フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社
住所 〒102-0075
東京都千代田区三番町5-7 精糖会館7階
代表者 ブライアン・マーティーニ
資本金 26000000円
売上高 非公開
従業員数 62名