派遣・業務請負

【無料】“派遣法3年”対策セミナー


【無料】“派遣法3年”対策セミナー 【アデコ株式会社】
費用 無料
会場  アデコ株式会社

神奈川県横浜市西区高島 2-19-12 スカイビル22F

各線横浜駅

ジャンル 派遣・業務請負
特典・備考 なし
提供 アデコ株式会社

解決できる課題

採用戦略のコンサルティングを受けたい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

改正派遣法や改正労働契約法による有期雇用の期間に関わる影響が具体化される、
雇用の“2018年問題”でお困りのことはありませんか?
本セミナーでは、これらの課題解決の選択肢のひとつとして、
「ハケン2.5の活用」をテーマに具体的な対応策をお伝えいたします。

≪セミナー概要≫
・そもそも「派遣法の個人抵触日(3年ルール)」とは?
・一歩進んだ外部人財活用方法(ハケン2.5 )
・今後の労働法制の動向(働き方改革法案など) 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 アデコ独自の新基準 ハケン2.5
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□派遣法3年の抵触日を迎える派遣社員について、派遣元に無期雇用化での派遣継続について相談したところ、消極的な反応だった。

□評価の高い派遣社員を本来は直接雇用をしたいと考えているが、社内事情によりできない。

□派遣社員が、派遣元との無期転換を希望するも、無期雇用後の条件が折り合わない。

上記のようなお困りごとを、派遣採用ご担当者様よりご相談をいただいています。
アデコ独自の無期雇用化における新基準「ハケン2.5」が、
そんな悩みを解決いたします。
どの派遣会社で就業されている方であっても、「3つの条件」をクリアしていれば
アデコでの無期雇用への切り替えが可能です。

その他の日程・会場はこちらご確認いただけます。
→ https://www.adecco.co.jp/client/useful/seminar/

会社情報

社名 アデコ株式会社
住所 〒100-0013
東京都千代田区霞が関3-7-1 霞が関東急ビル
代表者 代表取締役社長 川崎 健一郎
資本金 55億6,000万円
売上高 238億6,700万ユーロ 日本における売上高:12億8,900万ユーロ(1,683億円) ※Adecco Group報告書に基づく ※アデコ株式会社リー・ヘクト・ハリソン事業部の売上高を除く
従業員数 社員数:3,000名 Adeccoコリーグ (登録就業者数):34,000名(人材派遣、アウトソーシング等、登録型の就業形態で就業中の方の人数)