組織風土

未来に向けた本気の感謝を伝える周年事業とは 〜周年をきっかけに選ばれ続ける企業を創る〜


未来に向けた本気の感謝を伝える周年事業とは 〜周年をきっかけに選ばれ続ける企業を創る〜 【株式会社リンクイベントプロデュース】
費用 無料
会場  (株)リンクアンドモチベーション 東京本社

東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 12F

【東京メトロ 日比谷線・銀座線・丸の内線】銀座駅 A3出口 徒歩2分/【東京メトロ 日比谷線】【都営浅草線】東銀座駅 A1出口 徒歩3分

ジャンル 組織風土
特典・備考 なし
提供 株式会社リンクイベントプロデュース

解決できる課題

社員のエンゲージメントを高めたい

組織を活性化したい

従業員満足度(ES)を高めたい

日程・申込

日時 対象 予約

2019/01/22(火)

10:00〜12:00 受付開始:9:30
経営者・部門責任者(課長以上)限定 -

概要

※本セミナーは、部門責任者クラス(課長以上)限定開催です。
※2019年及び2020年に周年を迎えられる企業様、
または設立年数50周年以上の企業様のご参加をお勧め致します。

周年の機会に、『社員へ感謝を伝えたい!』、という想いを抱く企業は、
多いのではないでしょうか。

旅行も兼ねた思い出作りにより感謝を伝えたい、
パーティでの食事を通じた交流でこれまでのねぎらいをしたい、
全社員に記念品を贈呈してありがとうの意を届けたい、というお話をよくお聞きします。
しかしながら、果たしてそれだけで社員に本当に感謝は“伝わる”のでしょうか。

わたしたちは、本気の感謝とは、選ばれ続け永続的に成長する企業を創ること、
だと考えています。
社員にとっては、過去に対するねぎらいのインセンティブだけではなく、
未来に向かって成長していく企業に近づくことが、ありがたいはずです。

市場環境の変化、生存競争の激化が進んでいる今日、
環境への適応力を高め、選ばれ続ける難易度は増しています。

その中で、「周年だから・・・」と、ある意味良い“言い訳”にできる「周年」は、
組織に着目し、変革のきっかけにすることのできる絶好の機会と言えます。

周年というタイミングにおいて一度立ち止まり、
会社が大切にしてきた考え方や会社で働くことの誇りを再認識し、
これから切り開く未来への活力を沸き起こす。
そして長期的な未来を見据えて、“戦略的に”組織の体質を変えていくきっかけに。

当日は、今まで数々の企業のステイクホルダーマネジメント/組織変革に携わってきた
リンクアンドモチベーショングループの知見をもとに、
「未来に向けた本気の感謝を伝える周年事業の使い方」を、
事例も交えてお伝えいたします。

会社情報

社名 株式会社リンクイベントプロデュース
住所 〒104-0061
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX
代表者 榊原 清孝
資本金 3,000万円
売上高 2016年実績:24.7億円
従業員数 2017年12月時点:45名