Z世代に刺さる!「内定者フォロー」で入社意欲を高める方法

〜書籍代だけで出来る!?【強み診断】を使った内定者イベントとは?〜

Z世代に刺さる!「内定者フォロー」で入社意欲を高める方法
費用: 無料
会場: オンライン(ライブ)

備考: ※参加申し込み後、セミナー事務局より視聴用URLをお送りします。
提供会社: 株式会社ジェイック

日程・申込

日程情報はありません。

セミナー概要

23卒の採用活動も終息に向かう中で、気にかけておかないことが内定者フォローです。多くの会社でオンライン採用を実施する中で、「内定承諾後の辞退」が増加しています。内定者フォローは、内定者が抱える対会社、対自分、対仲間という3つの不安を解消して、入社意欲を高めることがポイントです。

【セミナーの内容】
・内定者フォローで大切な3つの不安解消
・全世界2,770万人が受検した強み診断「ストレングス・ファインダー🄬」とは?
・オンラインで「人間関係」と「同期の結束」を生むポイント
 オンラインの会話を活性化させる「テーマ」と「共通言語」
 「同じ」と「違い」の言語化
・『入社してやっていけるか?』の不安を解消する「勝ちパターン」分析
 入社後スタートダッシュ、活躍のイメージにつながる勝ちパターン
 誰もが持っている「才能」と「強み」の違い
・セルフマネジメント力が高まる「自分の取扱説明書」
 人事や上司のマネジメントを容易にする活用方法
・書籍代だけでも実施できる!ストレングス・ファインダーを活用した内定者イベント
 内定者&入社1・2年目向けに実施した事例
 上司向け研修と連動して活躍支援につなげた事例


●「集めてワイワイするだけではなく、入社後の成長や活躍につながる何かをやりたい!」
●「いろいろ工夫してやりたけど、24卒の採用も始まるし、お金も時間もない…」
●「このままだと、例年通りの座談会と懇親会かな…」
とそんな悩みがあれば、ぜひ本セミナーにご参加ください。

元ベンチャー企業の人事であり、現在はジェイックの講師として活躍する高嶋が登壇して、“強み診断”を使った内定者イベントのやり方を紹介します。

プログラム

2022年07月12日(火)/15:00-16:00

・内定者フォローで大切な3つの不安解消
・全世界2,770万人が受検した強み診断「ストレングス・ファインダー🄬」とは?
・オンラインで「人間関係」と「同期の結束」を生むポイント
 ・オンラインの会話を活性化させる「テーマ」と「共通言語」
 ・「同じ」と「違い」の言語化
・『入社してやっていけるか?』の不安を解消する「勝ちパターン」分析
 ・入社後スタートダッシュ、活躍のイメージにつながる勝ちパターン
 ・誰もが持っている「才能」と「強み」の違い
・セルフマネジメント力が高まる「自分の取扱説明書」
 ・人事や上司のマネジメントを容易にする活用方法
・書籍代だけでも実施できる!ストレングス・ファインダーを活用した内定者イベント
 ・内定者&入社1・2年目向けに実施した事例
 ・上司向け研修と連動して活躍支援につなげた事例

登壇講師

  • 高嶋 阿由里

    高嶋 阿由里氏

    株式会社ジェイック

    明治学院大学卒業後、精密機器メーカーに勤務。新規事業をプロジェクトとして立ち上げ、部門間の溝から生まれる対立意見をまとめ上げつつ収益を出し、任されていたプロジェクトを事業部にまで発展させる。 その後、住生活関連のベンチャー企業に入社。経営企画室にてIRや事業推進担当など、社長直下で働き、その働きぶりから、採用、研修企画、教育など人事業務全般を任せられる。「3年間で9割が辞める」と言われていた職場の中で、人材育成・人間力育成の重要性を感じ、講師へとキャリアチェンジ。 受講者に寄り添い、現場でチームメンバーと協働して動ける自立型人材を育てる研修に特徴がある。また一児の母として、仕事と子育ての両立をさせながら、教育を通して出会う一人ひとりの、社会人生活の充実・人生の幸せを願うことをミッションに持つ。

会社情報

社名 株式会社ジェイック
住所 〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1-101 神保町101ビル6F
代表者 佐藤 剛志
資本金 2億5282万円(2020年1月末時点)
売上高 3,030百万円(2020年1月末時点)
従業員数 207名(2019年2月末現在)

このセミナーが属するジャンル