人事制度

ジョブ型人事への変革を加速するグローバル基準のHRテック活用

日本企業の構造的問題の指摘と共に、グローバル50年の実証研究結果を基に作られたジョブ型人事への変革を強力に支援するコーン・フェリーの最新HRテックである「Talent Hub」を活用したソリューションを、事例を交えてご紹介します。


ジョブ型人事への変革を加速するグローバル基準のHRテック活用 【コーン・フェリー・ジャパン株式会社】
費用 無料
会場 Zoomでのオンラインセミナー

その他・海外-

ジャンル 人事制度
提供 コーン・フェリー・ジャパン株式会社

解決できる課題

人事制度を見直したい

評価制度を見直したい

社員のエンゲージメントを高めたい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

日本企業のエンゲージメントが世界最低水準に留まっている大きな要因の一つとして「組織の硬直性」が挙げられます。高度経済成長期に作られた安定成長を前提とした年功的な制度設計・人材育成システムが、変化の激しい現在の競争環境に不適合を起こしているにも関わらず、多くの企業が次の一歩を踏み出せていません。

その打開策の一つが、年齢や年次にとらわれず仕事内容を起点に大胆な抜擢や配置、報酬設計が行えるジョブ型人事制度への転換であるとコーン・フェリーは考えます。

本セミナーでは日本企業の構造的問題の指摘と共に、グローバル50年の実証研究結果を基に作られたジョブ型人事への変革を強力に支援するコーン・フェリーの最新HRテックである「Talent Hub」を活用したソリューションを、事例を交えてご紹介します。

プログラム:
・日本企業の社員エンゲージメントの世界との比較
・ジョブ型人事への変革に対する日本企業の課題
・Korn Ferry 最新HRテック Talent Hubのご紹介
 -世界最新4000種類のジョブ情報DB
 -ジョブの要件定義機能(@職務要件A報酬要件B人材要件のDB)
 -人材の発掘・配置・育成機能(目的別 オンラインアセスメント)
 -競争力のある報酬設計(国内20万人の外部報酬ベンチマーク)
 -社員意識調査機能(国内80万人の社員意識調査データ)
・活用事例紹介 
※プログラムは変更する場合がございます。


【講師】
コーン・フェリー・ジャパン
クライアント ダイレクター 岡部 雅仁
クライアント リレーションシップマネージャー 佐々木 浩
----------------------------------------------------------------
≪お問い合わせ先≫
コーン・フェリー・ジャパン東京オフィス 事務局: 小野
E-mail : KFPG.Japan@KornFerry.com

会社情報

社名 コーン・フェリー・ジャパン株式会社
住所 100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-1
丸の内トラストタワー N館 14階
代表者 日本共同代表 滝波純一、五十嵐正樹
資本金 非公開
売上高 非公開
従業員数 非公開