テーマ別研修

人材マネジメントの進化の方向性と人事部の役割

情報革命・経営環境の激変を生き残る


人材マネジメントの進化の方向性と人事部の役割 【コーン・フェリー・ヘイグループ株式会社】
費用 無料
会場  コーン・フェリー会議室 KF Square (丸の内トラストタワー14階)

東京都千代田区丸の内1-8-1

JR東京駅 八重洲北口改札を出て左方向、日本橋口より徒歩1分

ジャンル テーマ別研修
特典・備考 なし
提供 コーン・フェリー・ヘイグループ株式会社

解決できる課題

人材育成の体系を見直したい

次世代経営者を育成したい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

情報革命の進展や、急激な環境変化により、多くの業界でビジネスモデルの再構築が求められています。そこでは、単に情報技術の活用や新商品・新サービスの開発に留まらず、新たな強みの獲得や付加価値構造の変革が求められています。

こうした新たな環境の中で、人事部の果たす役割も変わっていきます。従来のビジネスモデルを回すことを前提とした人材マネジメントに代えて、いま一度創業期に立ち返って人材マネジメントのあり方を考え直す必要が出てきています。

新たな企業価値やビジネスモデルを生み出す上で、最大の経営資源は人材になります。人の持つ創意工夫の力を、価値の創出につなげられるかどうかが企業の生き残りを左右します。そこでは人事部の果たす役割が重要になります。


コーン・フェリー・ヘイグループは、人材マネジメントに特化したコンサルティング・ファームです。特に、経営人材の育成・アセスメント・処遇・採用に関しては世界最大の陣容を擁します。本セミナーでは、新たな企業価値が生まれるメカニズムに着目し、その中での人材の活かし方、人材マネジメントのあり方、人事部の役割について解説します。

【プログラム】
■ビジネスモデルを進化させた企業が情報革命を生き残る
■人事部はいかにして新たな企業価値創出に貢献できるのか?
■強み、付加価値構造の再構築に向けて組織のベクトルを合わせる
■環境変化から目を背けず、新たな価値創出にコミットする勇気・規律を根づかせる
■新たな企業価値を創出できるビジネスリーダーを発掘・育成する
■人材マネジメントの新たな方向性
   (組織運営、バリュー、人材配置、業績管理、人材育成、昇格運用、処遇のあり方)
※プログラムは変更する場合があります。

【講師】
コーン・フェリー・ヘイグループ株式会社
代表取締役社長
高野 研一

経営人材の育成・アセスメント、役員指名・報酬制度、M&A、組織診断、企業文化の改革などに従事。
著書『ビジネスリーダーの強化書』『超ロジカル思考』 『超仮説思考』『カリスマ経営者の名著を読む』『超・検証力』等。

----------------------------------------------------------------
≪お問い合わせ先≫
コーン・フェリー・ヘイグループ 東京オフィス 事務局: 浜辺・松田
TEL:03-6267-3330 E-mail : hay.japan@kornferry.com

会社情報

社名 コーン・フェリー・ヘイグループ株式会社
住所 100-0005
東京都千代田区丸の内1-8-1
丸の内トラストタワー N館 14階
代表者 高野研一
資本金 非公開
売上高 非公開
従業員数 70名

MENU