人事制度

【ジョブ型評価への移行】成長企業が取り入れる新たな目標管理


【ジョブ型評価への移行】成長企業が取り入れる新たな目標管理 【株式会社あしたのチーム】
費用 無料
会場 WEB会議システム(ZOOM)を利用したオンラインセミナーです。

東京都中央区銀座6-10-1

※上記は弊社住所です。当日は会社、ご自宅等お好きな場所からご参加下さい。

特典 セミナーレジュメをプレゼント!
ジャンル 人事制度
提供 株式会社あしたのチーム

解決できる課題

評価制度を見直したい

賃金・賞与制度を見直したい

社員のエンゲージメントを高めたい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

日経新聞社のアンケートでは、
“ジョブ型雇用”を導入している、もしくは導入を検討している企業は6割をこえ、
新卒一括採用、終身雇用、年功序列など、
これまで当たり前とされてきた日本型雇用制度からの移行が進んでいます。

しかし、個人の成果をより重視する“ジョブ型雇用”では
人事評価の難易度は格段にあがり、対応に戸惑うケースが多くなっています。

そこで、ジョブ型・メンバーシップ型の違いから具体的対応策まで
新たな時代の人事評価について徹底解説いたします!

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

★セミナー概要

仕事に対して人を割り振る“ジョブ型”。
業務内容が決まっているので働き方(場所・時間)の自由度が高い、
専門能力を磨き、自立性を高めやすいというメリットがありますが、
スキルアップが個人の意欲次第だったり評価の難易度があがったり
簡単には取り入れられない壁もあります。
テレワーク浸透とともに注目度が増している“ジョブ型雇用”を
上手く活用するためのノウハウを学んでみませんか?


★このセミナーで学べること★

・人事評価制度に求められる役割
・ジョブ型評価実践のためのポイント
・日本におけるジョブ型実践事例
・OKRによる目標達成手法


★参加方法★

WEB会議システム(ZOOM)を利用したオンラインセミナーです。
お申込頂きました方へ、アクセス用URLをお送りいたします。

プログラム

14:30-16:00

ジョブ型評価を実現する為に何をすべきか?〜withコロナにおける新しい目標管理の仕組み〜

・時代背景
 日本型雇用システムからの脱却
 テレワークにおける人事評価制度の動向
・新しい目標管理の観点
 メンバーシップ型/ジョブ型の違い
 成長企業が取り入れる『OKR』
・ジョブ型以降の人事評価制度事例
・ビジョン共有と目標達成を実現する人事評価のポイント
・人事評価運用に必要なクラウドツール
・質疑応答

講師情報

赤羽博行氏

株式会社あしたのチーム 取締役 営業統括本部長 兼 首都圏営業本部長

大学卒業後、オービックビジネスコンサルタントを経て、創業間もないベンチャーのコンサルティングファームでディレクターに就任。完全年功序列の大手企業と完全実力主義のベンチャー企業の双方での経験を活かし、設立直後の2009年から当社社外取締役、2014年4月より常勤取締役として参画数多くのコンサルティング現場で感じた「大半のビジネスマンが頑張りを正当に評価されず、本来の力の6、7割程度しか発揮できていない」という現実を変えるべく、人事評価制度を通じた「働き方改革」を実現するために全てを捧げ奮闘。

会社情報

社名 株式会社あしたのチーム
住所 〒104-0061
東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 11F
代表者 代表取締役 高橋恭介
資本金 4億4,010万円(資本準備金含む)
売上高 -
従業員数 250名