人事・労務全般・その他

【全2回講座】2日で学ぶ、最新・就業規則解説セミナー in 福岡

メンタルヘルス不調、ハラスメントへの対応、 長時間労働の是正、有期契約社員の無期転換、高齢者の雇用等、 現代型労務問題と働き方改革関連法に対応する 就業規則 とは。


【全2回講座】2日で学ぶ、最新・就業規則解説セミナー in 福岡 【株式会社オービックビジネスコンサルタント】
費用 無料
会場  株式会社オービックビジネスコンサルタント 福岡支店セミナールーム

福岡県福岡市博多区冷泉町2-1 博多祇園M-SQUARE9F

福岡市営地下鉄空港線「祗園」駅 2番出口より徒歩2分

特典 定員:54名
各社2名様までご参加可能です。
両日参加可能な方のみお申込みください。
ジャンル 人事・労務全般・その他
提供 株式会社オービックビジネスコンサルタント

解決できる課題

人事制度を見直したい

組織開発をしたい

組織を活性化したい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

【本セミナーは2日に分けて開催されます。両日ご参加可能な方のみお申込みをお願いいたします。】

メンタルヘルス不調、ハラスメントへの対応、
長時間労働の是正、有期契約社員の無期転換、
従業員のSNS利用制限、高齢者の雇用等、
現代型労務問題と働き方改革関連法に対応する就業規則とは。


★「会社を守る就業規則」にアップデートしませんか。
従業員との紛争が発生した場合、就業規則に基づいて対応することになりますが、その就業規則が現代型の労務問題に対応していないケースが、実務上散見されます。
労使間紛争が増えている昨今、「会社を守る就業規則」に整えることが求められます。


就業規則を一から学び、労働法全体を体系的に理解することで、現代型労務問題そして働き方改革関連法に対応できる就業規則にアップデートしませんか?


<持ち物>
@可能であれば自社の就業規則
Aお申込み時の受講票メールの印刷物
Bお名刺


※※ご注意※※
本セミナーは2日に分けて開催いたします。
2日間ともご参加可能な方のみお申込みをお願いいたします。

プログラム

12:30-17:00

セミナー内容(2日分)

▼具体的事例を元に Q&A 形式で対応策を解説!

【時間外労働及び休日労働 】
事前に所属長の承認を得て、就業した場合のみ時間外勤務として規定上認めている。
Question:この規定により残業代請求を防ぐことは可能か?

【割増賃金 】
年俸制を導入しているため、時間外労働の割増賃金や休日労働の割増賃金は支払う必要はないと理解している。
Question:このような理解で割増賃金を払う必要はないか?

論点ごとに具体的なQuestion が用意されており、自社の事例に照らし合わせて学ぶことができます。


▼最新判例を元に就業規則を総論、各論で解説!
[総論]就業規則の不利益変更の留意点 等

[各論]
●採用時、メンタルヘルス疾患の有無について確認できるのか?
●内定取り消しの留意点、入所誓約書の留意点
●試用期間中の解雇は自由か?
●メンタルヘルス疾患での休職対応
●定年と高齢者の再雇用の諸問題/解雇/労働時間
●セクハラ・パワハラ・マタハラ対応規定
●SNSの利用制限 等

就業規則を一から確認することで労働法全体を理解し、
規定を設定する根拠までしっかりと理解することができます。

講師情報

片山 雅也氏

弁護士法人ALG&Associates 弁護士/代表執行役員

東京弁護士会所属。上場企業の社外取締役、厚生労働省・技術審査委員会での 委員や委員長を務める。
近著に、
「労働紛争解決のための民事訴訟法等の基礎知識」
「65歳全員雇用時代の実務Q&A」
「トラブル防止のための就業規則」(いずれも労働調査会)がある他、 労政時報、労働基準広報、先見労務管理、労務事情、月刊人事労務実務の Q&A及びLDノート等へ多数の論稿がある。
企業側労務問題、 企業法務一般及びM&A関連法務など企業側の紛争法務及び 予防法務に従事する。

会社情報

社名 株式会社オービックビジネスコンサルタント
住所 〒163-6032
東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー32F
代表者 代表取締役社長 和田 成史
資本金 105億1,900万円
売上高 非公開
従業員数 739名(平成30年3月31日現在)