人事・労務全般・その他

収益認識に関する会計基準と適用実務〜早期適用企業から見えてきた問題点と解決策〜


収益認識に関する会計基準と適用実務〜早期適用企業から見えてきた問題点と解決策〜 【株式会社オービックビジネスコンサルタント】
費用 無料
会場  フクラシア八重洲会議室A

東京都中央区八重洲2-4-1 ユニゾ八重洲ビル3F

JR 「東京」駅八重洲地下街5番出口目の前/JR 「東京」駅八重洲南口より徒歩3分/東京メトロ銀座線「京橋駅」7番出口より徒歩4分

ジャンル 人事・労務全般・その他
特典・備考 定員:90名(参加費無料/事前登録)
提供 株式会社オービックビジネスコンサルタント

解決できる課題

自社の生産性を高めたい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

2021年から適用が始まるIFRS 第15号に即した新しい収益認識基準。
従来、収益認識に関する包括的な会計基準はなく、企業会計原則の考え方を踏まえて、一定の会計方針を定めてきました。

しかし、これからは連結財務諸表での適用が求められ、そして自社が適用する必要がないとしても、適用企業から対応を求められるケースも想定されます。早期適用企業の事例からわかる新しい収益認識基準対応の問題点とその解決策とは何か。

改めて新しい収益認識基準の概要を確認するとともに、業種別・税務上の注意点及び会計システムでどう対応すべきか、という具体的論点まで公認会計士3人が徹底解説。

プログラム

13:30-14:10

Opening Session

・収益認識基準の概説(現行の会計処理との相違を踏まえて)
・収益認識基準の導入とシステム対応及び内部統制の変更

山本守氏
株式会社日本橋アカウンティングサービス
代表取締役社長/ 公認会計士

14:20-15:00

業種別収益認識の適用実務

IT業界、小売業、製造業等における収益認識基準の適用

日坂幸史氏
朝日ビジネスソリューション株式会社
公認会計士

15:10-16:00

収益認識基準の適用に伴う 税務への影響

・法人税法、消費税法における収益認識基準の取扱い
・収益認識基準適用時の会計ソフト入力実務

講師情報

山本 守氏

株式会社日本橋アカウンティングサービス 代表取締役社長/ 公認会計士

あずさ監査法人のパートナーとして、多数のIPOに携わり、主に、独立系のオーナー企業、大学発ベンチャー企業の上場準備支援等を行ってきました。

【著書】
「Q&A株式上場の実務ガイド」(中央経済社)
「これですべてがわかる内部統制の実務」(中央経済社)
「これですべてがわかるIPOの実務」(中央経済社)
出版書籍多数

日坂 幸史氏

朝日ビジネスソリューション株式会社 公認会計士

大手監査法人で約10年間、商社、製造業、サービス業等の監査に従事後、朝日税理士法人へ転職。現在は法人の税務顧問業務を中心に、関連コンサル会社である朝日ビジネスソリューションにてIPOのコンサル業務にも従事。

松山 浩也氏

朝日ビジネスソリューション株式会社 公認会計士

大手監査法人で約6年勤務後、当法人へ転職。現在は法人の税務顧問業務と関連コンサル会社でIPOのコンサル業務を中心に従事。

会社情報

社名 株式会社オービックビジネスコンサルタント
住所 〒163-6032
東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー32F
代表者 代表取締役社長 和田 成史
資本金 105億1,900万円
売上高 非公開
従業員数 739名(平成30年3月31日現在)