電帳法も労基法もあと2年!準備、間に合いますか? 建設業向け2024年問題解決セミナー 【株式会社オービックビジネスコンサルタント】
費用 無料
会場 オンライン(ライブ)

Zoom(アプリを使用せずブラウザでの受講も可能です)

特典 セミナーご参加後のアンケートに回答頂きますと「働き方改革関連法対応ガイドブック」をプレゼント!
ジャンル 人事・労務全般・その他
提供 株式会社オービックビジネスコンサルタント

解決できる課題

人事部門を変革したい

労働時間の超過を減らしたい

自社の生産性を高めたい

日程・申込

日時 対象 予約

2022/06/09(木) 13:30 〜 14:30

・受付開始:13:20
・申込締切:2022/06/08(水) 17:00
・キャンセル受付締切:2022/06/08(水) 17:00
企業の人事・労務のご担当者様(又は責任者様)、経営者様 申込む

2022/06/17(金) 13:30 〜 14:30

・受付開始:13:20
・申込締切:2022/06/16(木) 17:00
・キャンセル受付締切:2022/06/16(木) 17:00
企業の人事・労務のご担当者様(又は責任者様)、経営者様 申込む

概要

2024年までの2年間、建設業では経理業務において2年間の宥恕措置が取られた「電子帳簿保存法」、
総務業務では「労基法改正猶予の終了」の両改正への対応が必要となります。

これを、「ギリギリ法令対応する」か、「業務のDX化を進め、競争に勝てる体質にするチャンスにする」か、
企業の生き残りの選択を迫られます。当セミナーで「勝ち組」を目指しませんか?

セミナーご参加後のアンケートに回答頂きますと「働き方改革関連法対応ガイドブック」をプレゼント!

【注意事項】
■参加条件:無料・オンライン事前申し込み制
■参加方法:Zoom機能を利用します。
※1社複数名でのご参加希望の場合はおひとり様ずつ申込をお願いいたします。

プログラム

13:30-14:30

講演内容

早めの準備、早めの行動!
建設業界の時間外労働上限規制 取り組むべき勤怠管理
2024年(令和6年)4月1日から、これまで適用が猶予されていた建設業にも
時間外労働の上限規制が適用されます。

社会保険の許可要件化や一人親方化防止対策など、建設業界ならではの取り組みもあるため、
しっかりと内容を理解したうえで、正しい勤怠管理を行う必要があります。

適用内容や勤怠管理上の注意点、最新の助成金情報を中心に、社労士がわかりやすく解説します!

OBCからは、労基法に対応可能な勤怠システム「奉行Edge勤怠管理クラウド」をご紹介いたします。
アンケートに回答頂きますと「働き方改革関連法対応ガイドブック」をプレゼント!

講師情報

池田 優子氏

汐留社会保険労務士法人 社会保険労務士

2016年汐留社会保険労務士法人に入所。
労務管理・人財開発やメンタルヘルスに関するアドバイス、
トラブル防止に役立つ就業規則の作成を得意としており、
働き方改革や法改正のセミナー等の講師実績も多数。

会社情報

社名 株式会社オービックビジネスコンサルタント
住所 〒163-6032
東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー29F
代表者 代表取締役社長 和田 成史
資本金 105億1,900万円
売上高 非公開
従業員数 968名(2022年4月1日現在)