人事・労務全般・その他

いま企業が知っておくべき 2021年4月施行が予定される同一賃金同一労働の全体像と具体策

【これぞ働き方改革関連法改正の本丸!】2021年4月より中小企業も対象となります!


いま企業が知っておくべき 2021年4月施行が予定される同一賃金同一労働の全体像と具体策 【株式会社オービックビジネスコンサルタント】
費用 無料
会場 Webセミナー(Zoom利用)

Web・オンライン

ジャンル 人事・労務全般・その他
提供 株式会社オービックビジネスコンサルタント

解決できる課題

人事制度を見直したい

賃金・賞与制度を見直したい

社員のエンゲージメントを高めたい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

働き方改革関連法の中でも、2020年春には大企業に、2021年春には中小企業に、それぞれ施行される同一労働同一賃金は、賃金制度の改定を含む法改正対応について時間も労力も必要となるため、企業にとって非常に大きな影響があるといえます。
一方、民事訴訟においても、2018年6月と2020年10月に最高裁で重要な判決が出されており、労使トラブル予防の観点からも自社の状況に応じた対策を実施することが求められます。
そこで本セミナーでは、労働局で4年にわたり、企業の働き方改革を支援してきた社会保険労務士が、気になる同一労働同一賃金の法改正の全体像や、最高裁判例の最新情報と企業に及ぼす影響、さらに自社の状況に合わせた就業規則や人事制度改訂のための取組のポイントについて、実例を挙げてわかりやすく解説します。

★本セミナーはOBC主催「【オンライン】OBC Social Innovation Seminar 〜働く環境変化に合わせて業務システムも次世代へ〜」内のA-1セミナーとして実施します。

・講師・講演内容は予告なく変更になる可能性がございます。
・今後の新型コロナウイルス拡大状況によっては開催が中止となる可能性があります。

プログラム

10:00-11:00

講師情報

平松 利麻氏

トラヴェシア社会保険労務士事務所 代表

労働局で4年間、労働時間削減や年休取得率向上など企業の働き方改革に従事。また、心理学や経営学における最先端の知見に取り入れた多面的アプローチにより、様々な職場で人材の確保・定着や生産性向上を支援。産業・法律・行政・臨床・学術研究と1人で5つの視点を持つ特長を活かし、セミナーからコンサルティングまで全国で幅広い活動を行っている。北里大学 特別研究員(H29年度〜)。著書に「事例でわかる外食・小売業の労務戦略(共著:レクシスネクシス・ジャパン)」など。

会社情報

社名 株式会社オービックビジネスコンサルタント
住所 〒163-6032
東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー32F
代表者 代表取締役社長 和田 成史
資本金 105億1,900万円
売上高 非公開
従業員数 739名(平成30年3月31日現在)