組織風土

【webセミナー】ウィズコロナの今から必要な「ウェルビーイング経営」

ウェルビーイング経営の最前線 〜ウィズコロナ時代の経営と人事を考える〜


【webセミナー】ウィズコロナの今から必要な「ウェルビーイング経営」 【株式会社イーウェル(EWEL,Inc.)】
費用 無料
会場 WEBセミナー

東京都千代田区紀尾井町3-5

ジャンル 組織風土
提供 株式会社イーウェル(EWEL,Inc.)

解決できる課題

人事戦略を再構築したい

社員のエンゲージメントを高めたい

組織開発をしたい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

健康経営という考え方が多くの企業において定着してきた昨今。
健康という概念をさらに進化させ、従業員の幸福度・充実度
=ウェルビーイングを最大化し、企業の持続的成長につなげようとする
「ウェルビーイング経営」に取り組む事例も出てきました。

従業員の「ウェルビーイング」を最大化する経営とはどういったものなのか、
その中で人事がどのような役割を担い、施策を実行していくべきなのか。
急激にリモートワーク化が進み、企業と従業員の関係性に様々な変化が生じてきている今、
一度人事の役割や施策を見直すためのヒントにつながるセミナーです。
ぜひご参加ください。

------------------------------------------------------------------------------------
【プログラム】

1.ウェルビーイング経営の最前線 - 理論的背景と先行事例
  講師: 森永 雄太氏 武蔵大学 経済学部 経営学科 教授

2.組織のウェルネスを可視化する『ウェルスコア』のご紹介
  株式会社イーウェル
   
3. 社内コミュニケーションを活発にし、エンゲージメントを高める 『インセンティブプラス』のご紹介
  株式会社イーウェル



※プログラム内容は予告なく変更することがあります。

プログラム

2020年8月21日(金)
13:30-15:00

講師情報

森永 雄太氏

武蔵大学 経済学部 経営学科 教授

<略歴>
 神戸大学大学院経営学研究科博士後期課程修了。博士(経営学)。専門は組織行動論、経営管理論。
主要著作は『ウェルビーイング経営の考え方と進め方 -健康経営の新展開- 』(労働新聞社)等。
2016年、健康経営を経営視点から取り組む企業横断研究会(HHHの会)で副座長を務める。2019年日本労務学会研究奨励賞受賞。

会社情報

社名 株式会社イーウェル(EWEL,Inc.)
住所 〒102-0094
 東京都千代田区紀尾井町3番6号 紀尾井町パークビル
代表者 代表取締役社長 社長執行役員 二井 勝
資本金 499,992,500円
売上高 非公開
従業員数 1238名(2020年4月現在)