【業界初!】「口説く」適性検査CUBIC Triumph ver.2 ご紹介セミナー

【業界初!】「口説く」適性検査CUBIC Triumph ver.2 ご紹介セミナー 【株式会社トライアンフ】
受講費 無料
会場 トライアンフ セミナールーム
住所 東京都渋谷区東3-9-19ポーラ恵比寿ビル6F(地図
最寄り駅 恵比寿駅(JR/東京メトロ日比谷線)
カテゴリ 採用全般
特典・備考
提供 株式会社トライアンフ

解決できる課題

新卒採用で内定辞退者を減らしたい
どのような「口説き文句」が入社動機を高めるのかを可視化できます。
面接官のスキルを高めたい
効果的なキャリア採用を行いたい
日程・申込
日時 時間 対象 予約
2017/10/25(水) 〜 2017/10/25(水) 10:00〜11:30
受付開始:9:50
採用ご担当者様・面接ご担当の方 申込む
2017/11/29(水) 〜 2017/11/29(水) 10:00〜11:30
受付開始:9:50
採用ご担当者様・面接ご担当の方 受付開始前
概要
採用マーケットが大きく売り手市場に傾く昨今、新卒採用・中途採用・アルバイト採用問わず、辞退防止に腐心されていらっしゃることと思います。

エントリー数の確保が難しくなっている今、接点を持った応募者の中で優秀な人材をいち早く見極め、動機付けることは、採用の成否を左右する非常に重要なポイントとなっています。

辞退防止のためには、

 ・各社遅滞なく反応しリードタイムを縮めること
 ・適性検査の受検時間を短縮するなど、選考における応募者側の負荷を弱めること

が有効とされていますが、それ以上に重要なのが「リクルーター・面接官の印象」といわれています。
なぜなら、選考のタイミングで応募者が接点を持つことができる「社員」は「採用担当」「リクルーター・面接官」のみだからです。

面談・面接を通じて、「入社して働く上で、自身の能力とキャリア観に合致するイメージをもつ」ことができれば、応募者の志望度は格段に高まります。
しかし、特に現場社員がリクルーター・面接官を担当する場合、彼らの能力やキャリア観を正しく認識し、それに相応しい口説きを行うことはほぼ不可能です。
誤った認識にもとづいて口説いた場合、かえって応募者の入社動機を下げてしまうことにもなりかねません。

今回セミナーでご紹介するのは、適性検査を用いて「口説き」を標準化する手法です。

コンサルティングや適性検査を通じ、年間1000社以上の採用支援を行っているトライアンフでは、この度、適性検査CUBIC開発会社であるAGPとの共同開発により【業界初】の"口説き" に有効な適性検査帳票「CUBIC Triumph ver.2」を開発致しました。

これまでの適性検査の「人物理解や見抜き」といった用途のみならず、応募者の受検データに基づき、科学的・統計的にキャリア志向を定量化。どのような「口説き文句」が入社動機を高めるのかを可視化できます。面接官の実力に関わらず応募者の志望度を高めることが可能です。

競合への辞退で悔しい思いをされたご経験をお持ちの皆様、是非ご参加くださいませ。
日程・申込
日時 時間 対象 予約
2017/10/25(水) 〜 2017/10/25(水) 10:00〜11:30
受付開始:9:50
採用ご担当者様・面接ご担当の方 申込む
2017/11/29(水) 〜 2017/11/29(水) 10:00〜11:30
受付開始:9:50
採用ご担当者様・面接ご担当の方 受付開始前

株式会社トライアンフが提供するほかのセミナー

関連情報