職種別研修

【速習】実務に役立つ 情報セキュリティアナリスト養成講座〜CompTIA CySA+準拠〜

【ITオープンコース】企業や組織の重要なインフラやデータのセキュリティを維持するために、ITセキュリティにおける分析とセキュリティ全体の改善を実行するために必要となるスキルを習得します。


【速習】実務に役立つ 情報セキュリティアナリスト養成講座〜CompTIA CySA+準拠〜 【TAC株式会社】
費用 165,000円(税込)
会場  TAC神保町会場

東京都千代田区神田小川町3-1-5須田ビル3F

小川駅より徒歩3分・神保町駅より徒歩6分

ジャンル 職種別研修
提供 TAC株式会社

解決できる課題

研修成果を行動定着化したい

若手社員の能力を高めたい

中堅社員の能力を高めたい

日程・申込

日時 対象 予約

2020/09/09(水) 〜 2020/09/11(金)

9:30〜17:00 受付開始:9:15
企業システムにおける情報セキュリティアナリストを目指される方 申込む

概要

企業や組織のセキュリティを脅かす攻撃者は、ファイアウォールなど従来のシグネチャーベースのセキュリティソリューションを回避し、別の攻撃手段を身につけています。そのため、ITセキュリティを維持するためには分析ベースのアプローチが重要かつ不可欠になってきています。一方で、こうしたセキュリティを維持するために分析・監視・実行できる十分なスキルを持った人材の育成は、多くの企業や組織で課題とされています。
本コースは、企業や組織に必要なセキュリティアナリスト育成の第一歩としてふさわしいカリキュラムとして、皆さまにご提案いたします。

【学習目標】
ネットワーク、セキュリティに関するベーススキルをお持ちの方を対象に、情報セキュリティアナリストとして必要な、以下の内容習得を目指します。
■要件に応じた適切なセキュリティソリューションの提案、セキュリティ技術の選択ができる。
■インシデントに応じた有効的なセキュリティツール・コマンドラインの使用法・活用法を説明できる。
■ツール、デバイス、ログなどの収集情報から、脆弱性や不正アクセスの痕跡などの、セキュリティ上の課題を分析・特定できる。

【コース内容】
CompTIA CySA+にて求められる、企業システムにおける情報セキュリティアナリストとして必要なベーススキルを習得します。実機を使用した演習・デモを取り入れることで、机上の知識としてではなく、理論と実践の紐づけを強め、即戦力につながるサイバーセキュリティのデータ分析技術、セキュリティ管理スキルの定着を目指します。
形式:集合研修+実機演習+Web模擬試験
教材:TACオリジナルテキスト・演習資料・Web模擬試験(有効期間2カ月)

【講師】
TAC CompTIA/IT講座講師

【対象者】
企業システムにおける情報セキュリティアナリストを目指される方

【前提条件】
CompTIA Security+有資格者、または同等スキルを有する方
(Windows/Linux の基本的な操作スキル、ならびにネットワーク(TCP/IP)とセキュリティに関する基礎知識を有する方)
*前提条件を満たすための通信教育コースもご用意しております。
CompTIA Security+ 資料通信/Web通信コース(https://www.tac.biz/course/20_t5025/)

【日程】
3日間:2020年9月9日(水)〜2020年9月11日(金)9:30〜17:00

【費用】
165,000円(税込)
※CompTIA CySA+バウチャーチケット付きのコースもございます。
バウチャーチケット付き:206,000円(税込)

【注意事項】
・定員16 名(最少催行人数5名※お申込人数が最少催行人数に満たない場合、開催を中止することがございます)。
・申込締切日:2020年8月31日(月)※開催の可否は、申込締切日にお申し込みの際に登録されたメールアドレス宛にご連絡いたします。
・お支払いは、「請求書によるお支払い」のみとさせていただきます。コース開催月の末締め、翌月末払いとなります。
・カリキュラムは状況により変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
・個人の方のお申し込みはお断りさせていただいております。あらかじめご了承ください。

プログラム

09:30-17:00

1日目

第1章 サイバーセキュリティ
 サイバーセキュリティ/脅威とは/代表的な攻撃手法/現状分析の方法/代表的なセキュリティ技術/
 ツール/アクセス制御/認証技術
 【演習】セキュリティツールを使用したシステムの情報収集
 【演習】マルウェアを使用した不正アクセス
第2章 セキュリティ設計
 セキュリティデータの収集方法/セキュリティデータ分析/多層防御/暗号化/ハードニング/
 ネットワーク設計/仮想インフラストラクチャー/エンドポイントセキュリティ/ACL/グループポリシー
 【演習】ネットワークシステムにおけるセキュリティソリューションのケーススタディ

09:30-17:00

2日目

第3章 セキュアソフトウェア開発
 セキュアプログラミング/静的コード分析/セキュリティ要件定義/システム設計時の推奨事項/
 セキュリティテスト/ベンチマーク/安全なコーディングとセキュリティ組織
 【デモ】コード分析ツールを使用したプログラム品質の検証
第4章 セキュリティマネジメント
 脆弱性管理/リスクアペタイト/スキャン要件/方針・法規制/脆弱性分析/脆弱性スキャン/
 サンドボックス/ネットワーク分析/データ分析/ログ分析/分析デバイス
 【演習】LANアナライザによるパケット分析・トラフィック分析・異常分析
 【演習】各種ログ情報の分析(不正アクセス兆候の検出)

09:30-17:00

3日目

第5章 インシデント対応
 重要度と優先順位/ステークホルダーコンテインメント/セグメンテーション/
 アイソレーション/サニタイゼーション/リバースエンジニアリング/フォレンジック/
 セキュリティ維持とペネトレーションテスト
 【演習】フォレンジックツールによるデータ取得と解析
第6章 セキュリティツール
 予防ツール/複合的ツール/分析ツール/フォレンジックツール/キャプチャーツール/
 コマンドライン/テストツール
 【演習】ペネトレーションテストによるシステムの脆弱性検証
総まとめ

講師情報

TAC CompTIA/IT講座講師氏

会社情報

社名 TAC株式会社
住所 〒101-8383
東京都千代田区神田三崎町3-2-18
代表者 多田 敏男
資本金 9億4,020万円(2020年3月末現在)
売上高 203億3,100万円(2020年3月期連結)
従業員数 連結583名 単体538名(2020年3月末)