人材育成・研修全般

仕事のミスを確実に減らす脳の使い方

脳のメカニズムを学んで、生産性の向上につなげる


仕事のミスを確実に減らす脳の使い方 【TAC株式会社】
費用 無料
会場  TAC八重洲校

東京都中央区京橋1-10-7KPP八重洲ビル

JR東京駅中央口より徒歩5分  日本橋駅B1出口より徒歩3分  京橋駅6番出口・宝町駅A6出口より徒歩4分

ジャンル 人材育成・研修全般
特典・備考 なし
提供 TAC株式会社

解決できる課題

研修成果を行動定着化したい

ミスを確実に減少させるメカニズムを学ぶことにより、生産性向上に繋がります。

社員の積極性・自発性を向上させたい

自分自身の感情との向き合い方を学習し「感情」によって起こるミスを減らすことができつようになります。

社員のモチベーションを向上させたい

記憶力を向上させることで「うっかりミス」を減らすことができるようになります。

日程・申込

日時 対象 予約

2019/09/11(水) 〜 2019/09/11(水)

14:00〜17:00 受付開始:13:30
人事、人材育成担当者様 ・経営企画担当者様 申込む

概要

すべてのミスは、脳の情報処理のメカニズムにあります。

セミナーでは、『思考力』『注意力』『記憶力』を向上させ、脳内の神経伝達物質の『理解と体験』から、脳の取扱説明書を3つの要点に分けて、ミスが確実に減少するメカニズムを学習します。

@ミスが起こりやすい環境を理解すること
A睡眠や健康の重要性を認識すること
B自分の感情をセルフコントロールすること

上記3つの要点を脳科学という観点から紐解き、体験していただきます。

ミスを無くすことで効率が良くなり、ひいては生産性の向上につながります。

プログラム

9/11(水)
14:00-17:00

仕事のミスを確実に減らす脳の使い方

1.ミスが起こりやすい環境を整理する

2.情報処理のメカニズムとは?

3.ミスを減らすための神経伝達物質を理解する

4.情報処理能力を劇的に高めるトリセツ@(紐付ける)

5.ミスと感情の密接な関係性を整理する

講師情報

伊東 泰司(イトウ ヤスシ)氏

専修大学在学中に芸能界入りを目指し、丹波哲郎俳優養成所で2年間の研究生を経て、お笑い芸人の道へ進む。
当時の『ホリプロお笑いライブ』にてチャンピオンの座を獲得し、お笑いタレントとしてホリプロに所属するが、志し半ばで断念。
その後、2年間のブランクを長距離大型トラック運転手として過ごし、1991年株式会社松井物産に入社する。
約7年間、大手旅行会社を中心に法人営業を担当、とくに大手主催旅行の『仕掛け人』としての地位を築き、各旅行会社の集客記録更新の一役を担う。
1998年ソニー生命保険株式会社への転職を決意、8年間の在籍期間で2年間業績不振という挫折を味わうが、その経験から、保険営業パーソンとしてのコンサルティングセールススタンスやコミュニケーションスキル、さらにセールスマネージャーとしてコーチングスタンスやカウンセリングスキルを修得する。
現在、株式会社HOLOS-BRAINSの代表として、またNLP公認トレーナー(クリスティーナ・ホールPh.D.に師事)として、各企業における社員教育の研修依頼に奔走する。
(講師実績)
生命保険、証券会社、金融、旅行、医薬品、メーカー(自動車・住宅・精密機器・電気機器・飲料・金属)、IT、通信、商社、サービス、小売、鉄道など幅広い業種に多数実績。

会社情報

社名 TAC株式会社
住所 〒101-8383
東京都千代田区神田三崎町3-2-18
代表者 多田 敏男
資本金 9億4,020万円
売上高 209億51百万円(2018年3月期連結)
従業員数 連結624名 単体537名(2018年3月末)