人材育成・研修全般

オープンバッジ導入へのステップ 勉強会

Society5.0時代の人材育成にむけた「オープンバッジ」の活用


オープンバッジ導入へのステップ 勉強会 【株式会社ネットラーニング】
費用 無料
会場 コンベンションルーム AP西新宿

東京都東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル6階

小田急線・JR各線「新宿」駅

ジャンル 人材育成・研修全般
提供 株式会社ネットラーニング

解決できる課題

人材育成戦略のコンサルティングを受けたい

社員のスキル・コンピテンシーを可視化し、人材育成ツールとして注目されているオープンバッジの基礎知識と導入方法・活用方法をご紹介します。

人材育成の体系を見直したい

Society5.0時代の人財育成に求められるスキル・コンピテンシーを可視化し、体系化する上でオープンバッジをどう活用できるかをご紹介します。

社員の積極性・自発性を向上させたい

社員の学習意欲を高め、研修修了率を上げる効果があると報告されているオープンバッジの活用をご紹介します。

日程・申込

日時 対象 予約

2019/12/17(火) 〜 2019/12/17(火)

14:30〜16:30 受付開始:14:00
企業研修・人財開発ご担当者様、教育・研修会社・資格認定団体ご担当者様 申込む

概要

日本で初めてIMS Globalからオープンバッジ発行の資格認証を得た
株式会社ネットラーニングは一般財団法人オープンバッジ・ネットワークとともに、日本の企業内人財育成部門、教育研修会社、資格認定団体、大学、公的機関などがオープンバッジを発行、活用するための勉強会を開催します。

オープンバッジは、まだ国内では認知が低いが海外ではエンゲージメントや
学習意欲向上の効果があり様々に活用されております。
今回、オープンバッジの基礎知識と導入方法・活用方法をご紹介します。

参加対象:企業研修・人財開発ご担当者、教育・研修会社、資格認定団体


★オープンバッジとは(*重要)
人材育成分野にも新たな価値をもたらしています。
なかでも世界標準の規格によるオープンバッジ(OpenBadge)は、
ナレッジ・スキル・コンピテンシーの習得に対する信頼性・通用性・汎用性の
高いデジタル認証(Digital Credentials)として、注目されています。

欧米では主要なグローバル企業・大手ITベンダー・専門資格認定団体や
大学など、すでに数万の団体がオープンバッジを発行し、
大規模に利用され、新しい人材育成の手法として広がりつつあります。

<オープンバッジの特長>
◆IMS Globalによる世界標準規格
◆ブロックチェーンを用いれば改ざん・偽造を防げる
◆学習者の意欲を高め、資格や認定の取得を促進

プログラム

30分
14:30-15:00

オープンバッジの仕組みと導入までのステップ

オープンバッジの技術的な仕組みと導入までのステップをわかりやすくご説明します。

45分
15:00-15:45

オープンバッジの欧米における利活用と日本・アジア地域での展開

海外におけるオープンバッジの利活用の現状と事例についてご紹介します。

45分
15:45-16:30

オープンバッジ利活用による高等教育変革への取り組みと期待

高等教育におけるオープンバッジの活用法と期待される教育効果について説明します。

会社情報

社名 株式会社ネットラーニング
住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-2-4 新宿喜楓ビル3F
代表者 代表取締役社長 岸田 徹
資本金 1億円
売上高 -
従業員数 -