テーマ別研修

マネジメント文化の革新で、最強のチームを創る

【ProFuture×ジェック共催セミナー】変革の鍵はリーダーシップとフォロワーシップへのダブルアプローチ


マネジメント文化の革新で、最強のチームを創る 【株式会社ジェック】
費用 無料
会場  TKP御茶ノ水カンファレンスセンター

東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディング2階

JR中央線 御茶ノ水駅 聖橋口 徒歩1分/東京メトロ千代田線 新御茶ノ水 B1出口直結/東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅 徒歩4分

ジャンル テーマ別研修
特典・備考 なし
提供 株式会社ジェック

解決できる課題

社員のリーダーシップを強化したい

社員・組織のイノベーション力を高めたい

管理職の能力を高めたい

日程・申込

日時 対象 予約

2018/11/27(火) 〜 2018/11/27(火)

13:30〜16:30 受付開始:13:15
経営者・人材育成ご責任者 申込む

概要

“強いリーダーが従順なフォロワーを管理する昭和的なマネジメント文化”では、組織の存続が困難です。
これからの組織においては、リーダーシップとフォロワーシップ(リーダーへの補佐行動)を革新することが求められています。
言い換えると、マネジメント文化の革新です。
最強のチームはリーダーとフォロワーの共創によって成立するのです。
そのためには、主体的フォロワーを育成するリーダーシップとリーダーを補佐するフォロワーシップ教育を同時に行うことが鍵となります。
それは、未来のリーダー創りにもつながるものです。
「最強のフォロワー創りこそ、未来のリーダーを創り」なのです。

<一つでも当てはまればぜひご参加ください>
・「個人商店型の組織」を「チームで闘う組織」に変革したい
・リーダー層とそのフォロワー層の関係を強化したい
・リーダー層のリーダーシップ(マネジメント)を強化したい
・リーダーを支えるためのフォロワーシップを学ばせたい
・次期リーダー候補が自然に生まれるような組織にしたい
・受け身・指示待ちではなく、主体的・自律的な社員が多い風土をつくりたい

※2018年9月4日、9月28日終了分及び12月7日開催予定と同じ内容です

プログラム

13:30-16:30

項目

  1.マネジメント文化革新の鍵
   ・悪しき昭和型マネジメント文化とは
   ・最強のチームを創る
  2.目指すべきリーダーシップ
   ・リーダータイプ自己診断
   ・Y理論のマネジメント
   ・創造的なフォロワー育成
  3.目指すべきフォロワーシップ
   ・フォロワーシップとは
   ・フォロワーシップ行動チェック
  4.ジェックサービスのご紹介「マネジメント革新プログラム」

「これからの時代に求められる最強のチームづくりの考え方とやり方を体験的にお持ち帰りいただけます」

講師情報

肥沼 淳氏

株式会社ジェック マネジメント革新チーム リーダー/インストラクター

赤字企業の立て直しなど、経営幹部から現場メンバーまで、組織風土を変えるための人材育成に取り組む

会社情報

社名 株式会社ジェック
住所 本   社:〒170-6020 東京都豊島区東池袋3-1-1サンシャイン60ビル
代表者 代表取締役社長 葛西浩平
資本金 2億7200万円
売上高 非公開
従業員数 非公開