【10/18】「グローバル化時代の異文化人事マネジメント」 のコンサルティングサービスご紹介

〜グローバル化を進めるにあたり、人事部が知っておくべき異文化マネジメント〜

【10/18】「グローバル化時代の異文化人事マネジメント」 のコンサルティングサービスご紹介 【株式会社ベクトル】
受講費 無料
会場 株式会社ベクトル 研修センター
住所 東京都千代田区紀尾井町3−12         紀尾井町ビル1階(地図
最寄り駅 地下鉄有楽町線・麹町駅2番出口 徒歩2分   地下鉄丸の内線 赤坂見附駅D7番出口徒歩7分
カテゴリ グローバル人事全般
特典・備考
提供 株式会社ベクトル

解決できる課題

グローバル人材戦略のコンサルティングを受けたい
グローバル人事制度を導入・見直したい
グローバル人材を増やしたい
日程・申込
日程情報はありません。
概要
〜グローバル化を進めるにあたり、人事部が知っておくべき異文化マネジメント〜

現代のビジネスシーンにおいて、多くの日本企業は独自の勝ち残りポジションを目指し
グローバル展開を加速しております。その一方でグローバル化が最も遅れているのが
人事部である、というケースも少なくありません。

しかし、このような状況は改善できます。

本セミナーは欧米の人事に精通したコンサルタントにより、欧米11億人市場における
人事マネジメントの重要課題を日本企業の事例と比較しながらご紹介いたします。

グローバル人事マネジメントを考える場合に重要な考え方は「固定概念の払拭」「日本
起点で常に考えない」「世界を俯瞰的にとらえる」が出発点であり、これは欧米のみなら
ず中国・東南アジア諸国での人事マネジメントにも共通する考え方です。

欧米のみならずアジア圏を含む全グローバル人事に従事されている方はもちろん、
今後グローバル展開を計画されております人事関連業務ご担当様のご参加を心か
らお待ちしております。


【登壇コンサルタント】
安高 純一(ヤスタカ・ジュンイチ)
2006年より英国Global Link Consultants Ltdを経営。英国における20年のキャリアを生かし、欧州日系企業向け人事労務業務支援、企業幹部への異文化管理研修を日本語、英語にて実施。
〜経歴〜
東京外国語大学卒後、日本精工入社。その後、英国Durham大学(講師)、英国Arthur Andersen(日系企業担当ダイレクター)、Atlas Copco Japan(人事部長)、三菱自動車工業(人事部長)、ダイムラークライスラー日本(人事総務ダイレクター)
日程・申込
日程情報はありません。

関連情報