テーマ別研修

【アーカイブ配信】結果を出せる「グローバル人材」を育成する方法とは?

〜10年以上海外ビジネス最前線で働くビジネスパーソン2名に聞く!〜


【アーカイブ配信】結果を出せる「グローバル人材」を育成する方法とは? 【株式会社日本経済新聞社 人材教育事業局】
費用 無料
会場 ライブ配信

Web・オンライン

備考 ※お申込みいただきました方にこちらからリンクをご案内いたします
ジャンル テーマ別研修
提供 株式会社日本経済新聞社 人材教育事業局

解決できる課題

グローバル人材を増やしたい

グローバル人材育成を強化したい

日程・申込

日時 対象 予約

2021/03/04(木) 12:00 〜 12:00

・申込締切:2021/03/04(木) 12:00
・キャンセル受付締切:2021/03/04(木) 12:00
企業の人事担当者・グローバル人材育成担当者 申込む

概要

【開催時間のご注意】
本セミナーはアーカイブ配信となります。
お申し込み後、メールにて視聴URLを送りいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<概要>
グローバルビジネスの現場で、結果を出せる「人材」とはどういう人なのでしょうか?
グローバルビジネスに携わる社員に、適切な研修プログラム・フォローアップを提供できていますか?

日経では、以下のような結果を出せる「グローバル人材」育成を目指しています。

多国籍メンバーやパートナーらを相手に
・説得できる人
・信頼関係を築ける人
・オンライン上でも適切にコミュニケーションがとれる人など

今回は、10年以上海外ビジネス最前線で働くビジネスパーソンお二人に、現場でぶつかる課題や、必要なスキル・知識についてお話しいただきます。

また、現場で結果を出すためのコミュニケーションスキル向上を実現する、日経がFTと共同開発したExcedo(エクセド)についても、ご紹介します。

是非ご参加下さい。

プログラム

18:00-18:05

はじめに

-

18:05-18:45

〜10年以上海外ビジネス最前線で働く日本人2名に聞く!〜 結果を出せる「グローバル人材」とは? 必要とされる素養・スキルとその育成のポイント

10年以上海外ビジネス最前線で働く日本人2名に、実際のグローバルビジネスの現場でぶつかる課題や、必要なスキル・知識についてお話しいただきます。

18:45-19:00

Excedoのラーニングエクスペリエンス(学習体験)について

どんな学習がExcedoでできるのか、どのように学習が進むのか、どんなスキルを身につけることができる研修なのか、を分かりやすく説明いたします。

15:55-16:00

梯氏との質疑応答

講師情報

笹原 一樹氏

株式会社松井製作所 ゼネラルマネジャー

明治大学卒。大学卒業後、教育関連の仕事に就いた後に転職し、海外で働くチャンスを求めプラスチック成形業界の合理化機器メーカーの松井製作所に転職。2007年から2019年までシンガポールに駐在し、東南アジア各国+ロシア・アフリカ・トルコの市場を営業の責任者として従事。2019年からEMEA市場の拡販というミッションでドイツに異動。「亜洋折衷」のコンセプトを掲げ、アジアと欧州の文化&技術の融合を図り、新たなスタンダート創出の道を模索し奮闘中。趣味はソフトボールとサッカー、そしてお酒。

片野 浩幸氏

ウィリス・タワーズワトソン Development Director – Japan Practice Group Europe

1989年に早稲田大学商学部卒業後、国際物流会社へ入社。同社タイ、オランダ、イギリス現地法人への駐在経験を含み18年間勤務の後、2007年に日系保険会社のイギリス法人に入社。2013年から現職。物流から保険へと業界は異なるものの、一貫して無形サービスの法人営業に従事。これまでの駐在、日系海外法人及び外資系企業での経験を活かし、現在は欧州を中心に海外に所在する日本企業様への営業活動を行っている。

会社情報

社名 株式会社日本経済新聞社 人材教育事業局
住所 〒100−8066
東京都千代田区大手町1−3−7
代表者 代表取締役社長 岡田 直敏
資本金 25億円
売上高 1,889億円(2018年12月期)
従業員数 3,069人(2018年12月末)

株式会社日本経済新聞社 人材教育事業局のサービス