【有料・公開型】オンラインセミナー ファシリテーション講習会 【株式会社パフ】
費用 1名につき20,000円(税別)
会場 WEB会議ツール 「ZOOM」を利用

Web・オンライン

備考 ※PCによる参加を推奨します。
ジャンル 新卒採用
提供 株式会社パフ

解決できる課題

採用戦略のコンサルティングを受けたい

採用戦略を見直したい

自社セミナー・説明会を強化したい

日程・申込

日程情報はありません。

概要

新型コロナウイルスの影響を受け、採用のオンライン化が進み、オンラインでのコミュニケーションが当たり前になった今。オンラインで学生と深くコミュニケーションをとれる社員がいるか、オンラインでも社風の伝わるセミナーを実施できるか否かが、採用成功スキルのひとつになりました。

本研修では、オンラインでセミナーを進行する司会役、先輩社員座談会での有効なファシリテーションなど、すぐに役立つスキルの解説から、オンラインセミナー参加経験のある現役学生を対象としたセミナー進行ロールプレイングも実施。
実体験を通じて、オンラインコミュニケーションへの深い理解と、自身のセミナープログラムにおける課題を見つけ、それをしっかりと改善できるプログラムとなっています。

知見を得ることと、場数をこなすこと。
この2つを、本研修を通して皆さまにお伝えしていきます。

■研修のポイント
【オンラインコミュニケーションのコツ】
・オンラインとオフラインの特性を正しく理解する
・様々なコミュニケーションにおける注意点を理解し、オンラインセミナーの特徴を腹落ちさせる

【オンラインファシリテーション経験値を増やすこと】
・具体的なセミナーの進め方やメソッドを学び、実践に活かす
・現役学生に向けてファシリテーションを実施し、リアルなフィードバックをその場でもらう

■参加者の声
・オンラインセミナーにおけるファシリテーションの重要性について、深く認識できました。リアルとは全く違った認識を持ってコミュニケーションを心がけていきます。
・自分自身の足りないところが良く分かりました。分かっているようで理解できていない、理解できているがやれないことが何か見える化されました。
・学生はセミナーで自社を受けようかどうか決めていることを忘れてはいけないと改めて気づきました。
・採用担当経験が長いゆえにこれまでの経験を捨てられないところがありましたが、改めてオンラインでの場づくりの必要性を理解して、改善しようと思いました。
・日常のコミュニケーションスキル向上のために意識して身につけたい話も多かったため、採用だけでなく、普段のコミュニケーション改善のヒントをもらえました。

※同業他社の方は参加をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

プログラム

13:30-15:30

1 グッと自社に興味を持たせる!オンラインでつくる共感形成
2 【準備編】イベントの全体像を明確にする
3 【当日編】 立ち振る舞いを気を付ける/心理的な安心安全の場を作る/双方向性を保つ
4 先輩社員座談会ファシリテーションのケーススタディ
5 先輩社員パネルディスカッションのケーススタディ
6 ロールプレイング
7 ロールプレイングのフィードバック

講師情報

田代明久(たしろ あきひさ)氏

株式会社パフ 専門役員

2005年4月、新卒4期生としてパフに入社。2017年7月より専門役員。
入社以来、新卒分野に一貫して関わり、企業の採用コンサルタントとして活躍。12年間で大手企業から中小企業まで約200社の採用課題を解決。昨今では、愛知県、新潟県、石川県、福井県、兵庫県など各地の特色を踏まえ、全国各地で採用支援講座を行う。現在もコンサルタントとして企業の採用設計や魅力あるスライド制作、学生イベント進行などを務めており、現場の最前線に立っている。発表内容は現役度が高く具体性に富むと好評を得ている。

会社情報

社名 株式会社パフ
住所 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋1−5−9 精文館ビル6F
代表者 代表取締役社長 吉川安由
資本金 86,292,500円
売上高 非公開
従業員数 32名(常勤取締役、常勤契約スタッフを含む)