東京都ワーケーションモデル実証事務局/委託先:株式会社博報堂

1申込につきHRプロポイント100ポイント獲得

東京都が多摩・島しょ地域においてワーケションモデル実証を行います!

東京都ワーケーションモデル企画運営等業務
※本事業の事務局は、株式会社博報堂が東京都より運営を委託を受けている事業です。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止と社会経済活動との両立が求められる中、多摩・島しょ地域におけるワーケーションへの期待が高まっています。
そこで、東京都では、ワーケーションという新たなワークスタイルを体験する機会を提供するため、多摩・島しょ地域の自然に囲まれたサテライトオフィスを一定期間、モデルとして無料で利用できる実証事業を行いますので、ぜひご活用ください。

今後、多摩・島しょ地域に設置されたサテライトオフィスを活用し、ワーケーションを利用・体験してもらうモニターツアーの実施やワーケーション普及促進のためのオンラインイベントなどを開催し、本モデル実証事業の効果検証を総合的に行います。

お問い合わせ

会社情報

提供 東京都ワーケーションモデル実証事務局/委託先:株式会社博報堂
住所 東京都港区赤坂5-3-1赤坂Bizタワー
代表者 水島 正幸
資本金 358億48百万円
売上高 1兆97億83百万(2019年4月〜2020年3月期、連結ベース)
従業員数 3,870名(2020年4月1日現在・契約社員含む)
事業概要 (1)新聞、雑誌、ラジオ、テレビ、インターネット、その他広告、セールスプロモーション及びパブリックリレーションズ  業務の取扱い
(2)屋外広告物、展示、室内装飾等の設計、施工
(3)広告、広報等を目的とする建設工事の設計管理、施工
(4)広告に関する調査(市場調査、市場分析、広告調査)
(5)図書及び定期刊行物の出版と販売
(6)イベント及び興行の企画、構成、実施
(7)音声、映像のソフトウェアの企画、制作、製造、販売、賃貸
(8)その他前各号に附帯する一切の業務
問合せ先 info@workation-tokyo.jp
URL https://workation-tokyo.jp/

特色

東京都ならではのワーケーションの実践を!

東京都は、テレワーク推進の一環として、サテライトオフィスの利用やワーケーションの普及を行っています。

「新しい日常」の働き方であるテレワークを活用し、多摩・島しょ地域でワーケーションを実践してみませんか?

豊かな自然に囲まれたサテライトオフィスで、
リラックスしながら仕事をすることで、
新たな価値観の創造や新しい働き方を体験できる

ワーケーションモデル実証のためのサテライトオフィスを期間限定でご利用できます。(ご利用は無料)

【サテライトオフィス実証利用期間】
令和2年11月25日(水)から令和3年2月28日(日)まで
※利用施設により営業日・営業時間が異なります。

【サテライトオフィスを活用したワーケーションモニター実証期間】
令和2年12月中旬から令和3年2月下旬まで(予定)
※詳細については確定次第、ご案内をさせて頂きます。