コニカミノルタ株式会社

1申込につきHRプロポイント100ポイント獲得
コニカミノルタ株式会社

業務・プロフェッショナル向けの多言語通訳サービス「KOTOBAL(コトバル)」

コニカミノルタでは医療機関向けの多言語通訳サービス「MELON」を販売し、全国の医療機関様に導入頂いております。

医療で培った通訳技術を活かし、業務向けの多言語通訳サービス「KOTOBAL」を開発しました。

お問い合わせ

会社情報

提供 コニカミノルタ株式会社
住所 〒108-0075 東京都港区港南1−2−70 品川シーズンテラス25階
代表者 山名 昌衛
資本金 37,519百万円
売上高 10,317 億円
従業員数 連結 43,332名(2016年3月現在)
事業概要 ・複合機(MFP)、プリンター、印刷用機器、ヘルスケア用機器、産業用・医用計測機器、産業用インクジェットヘッド、テキスタイルプリンターなどの開発・製造・販売、並びにそれらの関連消耗品、ソリューション・サービスなど
・電子材料(TACフィルムなど)、照明光源パネル、機能性フィルム(遮熱フィルムなど)、光学デバイス(レンズユニットなど)の開発・製造・販売など
問合せ先 ビジネス イノベーションセンター ジャパン
URL https://infohello.konicaminolta.jp/

特色

業務・プロフェッショナル向けの多言語通訳サービス

KOTOBALは、AIによる機械通訳と、オペレータを介したビデオ通訳で、母語が異なる相手でも、早く正確にコミュニケーションをとることが可能です。
専門的な通訳を必要とするビジネス用途で外国人の方とのコミュニケーションの不安を取り除くことができます。

■対応言語
法務省が策定した「外国人材の受入れ・共生のための総合的対応策」で必要な言語を含む、13言語に対応しています。