人材育成・研修全般

ウィルソン・ラーニングが Training Magazine Network チョイス・アワードをリーダーシップ開発部門で受賞

米国ミネソタ州ミネアポリス-2020年12月21日 - ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社は、2020 Training Magazine Network Choice Awards のリーダーシップ開発部門の受賞者に選ばれたことを発表しました。

【2020年12月25日 ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社

_

ウィルソン・ラーニングは55年以上に渡り組織のリーダー育成を支援し、従業員のエンゲージメント向上、戦略の遂行、ビジネスの成功を導くために必要なリーダーとしての能力やツール、知識を提供しています。

Training Magazine Network (TMN)は、トレーニングと学習開発に関する会員制コミュニティであり、無料のトレーニングツール、ウェビナー、その他の価値あるリソースを会員に提供しています。極めて経験豊富なこのコミュニティの専門知識を活用し、トレーニングの全ての利用者と「実際に効果のあるものを共有」するため――特にこのパンデミックによって、組織がPCやスマートフォンを利用したオンライントレーニングへの移行を余儀なくされている時期に――トレーニング誌はTMNの17万2千人を超える会員を招待し、彼らが業務に最も効果的だったと考えるツールやソリューションを提供しているパートナー企業に投票してもらいました。以下の6部門で受賞者が選ばれました。

・オーサリングツール部門
・カスタマイズコンテンツ/プログラム開発部門
・ゲーミフィケーション部門
・リーダーシップ開発部門
・ラーニングポータル/ラーニング・マネジメント・システム (LMS) 部門
・測定、試験、アセスメント部門

ウィルソン・ラーニング ワールドワイド(米国)社長のエド・エムデはこう述べています。「このユニークな賞はTraining誌の会員コミュニティによって運営されており、優れたパートナー企業との実際の顧客体験が反映されています。私たちにとって、お客様からの直接の声ほど貴重なものはありません。ウィルソン・ラーニングの全社員が、学習開発の専門家によって選ばれた今回の受賞を光栄に思っています」

Training Magazineの発行人、ローリ・ガードナーは次のように述べました。「Training Magazine Network チョイス・アワードは今年で2年目を迎え、投票数と回答者数が2倍になったことをとても喜ばしく思っています。トレーニングや学習のコミュニティにおいて業務遂行に役立った製品やツールについてお互いに共有するという点で今年は特に重要な年でした。この共有を通じて、新しいニーズや要求に迅速に対応したベンダーに感謝する具体的な方法を創ったからです」

*****
TRAININGとTRAINING MAGAZINE NETWORK (TMN)について
Training誌は、創刊55年を迎える学習開発とHR専門家のための専門誌として、革新的な学習開発のための極めて優れたリソースを紙面、対面、オンラインで提供しています。2008年にトレーニングと学習開発(L&D)の無料会員コミュニティ、Training Magazine Network (TMN)を設立し、いつでもアクセスできる無料トレーニングツール、ウェビナー、その他の価値あるリソースを17万2千人の会員向けに提供しています。Training誌、Training magazine events、TMNはLakewood Media Groupの子会社です。詳しい情報はwww.trainingmagnetwork.comへお問い合わせください。
*****

会社概要

会社名ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社
業務内容■人材開発・組織開発のためのコンサルティングとソリューションの開発・提供
■総合人材開発プラットフォームによるスキル診断、eラーニングコースの開発・提供、研修業務管理サービスの提供
URLhttps://www.wilsonlearning.com

お問い合わせ先

■本リリースに関するお問合せ先
ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社
住所:東京都港区虎ノ門2-10-1虎ノ門ツインビルディング東棟13階
TEL: 03-6381-0225
Website: www.wilsonlearning.com
Email:marketing@wlw.co.jp