トライコーとWMHが業務提携 世界規模でファッション・コスメ業界の海外進出支援を促進

トライコー・グループと、ワールド・モード・ホールディングス株式会社はファッション・コスメ業界に関わる企業の海外事業運営支援を強化する業務提携を締結しました。

【2019年7月4日 トライコー・ジャパン

日本のファッション・コスメ企業に対するアジア圏進出、および欧米を中心とした外資系ファッション・コスメ企業の日本進出を支援

アジア圏を中心に21ヶ国47拠点にビジネス・プロセス・アウトソーシング(以下BPO)を展開するTricor Services Limitedの日本法人であるトライコー・ジャパン(本社:東京都港区 代表取締役CEO 佐藤 スコット)と、ファッション・コスメ業界に特化したトータルソリューションカンパニーであるワールド・モード・ホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:加福 真介、以下WMH)は、日本のファッション・コスメ企業に対するアジア圏進出、および欧米を中心とした外資系ファッション・コスメ企業の日本進出の支援するために業務提携しました。本業務提携によって両社は同業界の円滑な対日・対外進出の促進を図ります。


【業務提携の背景】
トライコー・ジャパンは香港にグループ本社を置き、ビジネスサービス、コーポレートサービスなどのビジネス・プロセス・アウトソーシング(以下BPO)を展開する大手グローバルプロバイダで、外資系企業の日本進出および日本企業の海外進出の際の法人設立支援や事業運営支援を、強力なバイリンガル専門スタッフによる組織で提供してきました。。WMH はファッション・コスメ業界に特化したソリューションカンパニーで、人材紹介、派遣、採用支援の iDA、研修教育、店舗運営メソッド提供の BRUSH、広告からデジタル領域まで総合マーケティングを手掛けるAIAD、テクノロジーを活用した戦略を提供する AIAD LAB、店舗運営代行のフォーアンビション、 VMD 領域の総合コンサルティングを提供する VISUAL MERCHANDISING STUDIOの6つの事業会社によるシナジーを活かしたブランドコンサルティングを提供し、オーストラリアや台湾、シンガポールなどの海外でも積極的に事業を展開してきました。
これまで日本および海外に進出を検討しているブランド企業は、主に商社や現地国のレンタルオフィスを借りながらマーケット参入の機会を窺い、本格的に事業を展開する際には現地国の複雑で頻繁に改正される法制度の理解や諸手続きの困難さなどの壁が立ちはだかり、コア業務に集中できる環境を整えるまでに多大な労力と時間をかけてきました。

今回の提携によりトライコー・ジャパンはBPOサービスの提供によるバックオフィス業務の支援を、WMHは海外から日本に進出する外資系ブランド企業、および日本からアジアマーケットに参入する日系ブランド企業の指南役となることで顧客企業の他国進出の促進を支援します。

すべてのアクションに、ファッションへの情熱を。 ファッションに精通したプロ集団とバックオフィスに精通したプロ集団の強力なタッグにより、世界中のファッション・コスメ業界が国境を越えて迅
速にビジネスの拡大を実現できる環境作りに貢献します。

【提携のポイント】
■トライコー・ジャパン
海外から日本に進出する企業(対日進出)および日本からアジア圏に進出する企業(対外進出)に対するコーポレートサービス、ビジネスサービスなどのBPOサービスを提供。
・コーポレートサービス:法人設立登記、ノミニーサービス、企業法務サポート、ビザ・在留資格申請サポート、許認可取得サポートなど
・ビジネスサービス:記帳代行、決算業務、給与計算、社会保険手続き、銀行口座開設、支払管理、資金管理、税務コンプライアンスなど

■ワールド・モード・ホールディングス
・海外から日本に上陸するブランド企業の窓口となり、出店計画を含めたブランドコンサルティングを提供します。
・日本から海外へ進出するブランド企業には、オーストラリア、シンガポール、台湾の拠点を通じ、現地におけるブランドコンサルティング支援ができるよう今後の体制強化を進める考えです。


【今後の展開】
 ・初年10社、2025年度末までに100社に対するサービスの提供を目標とする
 ・海外進出に関するセミナー・イベントの共催

【事業概要】
■トライコー・ジャパンについて
トライコー・グループは外国企業および投資家に海外進出支援サービスと現地法人の事業運営支援サービスを提供しています。2019年6月現在トライコー・ジャパンは約550社以上の外資系企業顧客を抱え、Tricor Services Limitedはアジア拠点全体で1,000社を超える日系企業の現地法人顧客にサービスを提供しています。

■ワールド・モード・ホールディングスについて
ホールディングスカンパニーとしてiDA、BRUSH、AIAD、AIAD LAB、フォーアンビション、VISUAL MERCHANDISING STUDIOの6社の国内事業会社および3つの海外拠点を抱え、専門性の高い各社のシナジーによって、お客様の課題に応じた実効性の高いソリューションを提供します。そして、ファッション業界に関わる全ての人たちが豊かになる未来を創ります。

会社概要

会社名トライコー・ジャパン
業務内容1.日本企業のアジア進出に対するビジネスサポートサービスの提供
 主な対応国:香港、中国、台湾、韓国、ベトナム、シンガポール、マレーシア、インドネシア、タイ、インド、UAE(ドバイ)

2.日本企業の外国籍人材に関するサービスの提供
 ・ビザサポート
 ・グロスアップ計算
 ・社宅の提供に伴う標準評価額計算
 ・経済的利益に関する課税・非課税判断
 ・社会保障協定における社会保険の扱い
 ・住民税の取り扱いに関するアドバイス
 ・ホームリーブ(一時帰国旅費手当て)
 ・帰国前/帰国時の手続き
 ・HR Helpdeskにおける英語対応
 ・年末調整および出国年調
 ・ストレスチェック (本人および扶養家族)
 ・確定申告の要/否アドバイス
 ・確定申告(※)
  ※確定申告は、弊社と連携している税理士からのサービス提供となります
URLhttps://tricor.co.jp/ja/services/payroll/

お問い合わせ先

トライコー 広報担当:浜岸 昭江
<連絡先> 03-4580-2700(代表) outbound@jp.tricorglobal.com

トライコー・ジャパン その他のリリース

BPOサービスのトライコーと海外ビジネス支援のサイエストが業務提携 (2019.3.19)
BPOの大手グローバルプロバイダであるトライコー・グループと士業のSATOグループが戦略的業務提携 (2019.2.26)